ねこモニっ!2 にゃろま☆セラピー クールウレタンドーム型ベッド&クールソファベッドモニターレポート

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 猫といっしょ
  1. クールウレタンドーム型ベッド&クールソファベッドモニターレポート
ねこモニっ!

#01 クールウレタンドーム型ベッド&クールソファベッドモニターレポートブログ「にゃろま☆セラピー」のミントさんと愛猫ローズたん&バジルくん&ひのきちゃんの商品モニターレポート!

モニター商品はこちら

クールウレタンドーム型ベッド
クールウレタンドーム型ベッド
触れるとひんやりやさしい涼しさの、ドームベッドです。クッションは接触冷感生地とメッシュ生地のリバーシブルでお好みに合わせて使用できます。
※販売は終了しました。
クールソファベッド
クールソファベッド
触れるとひんやりやさしい涼しさの、ペット用クールソファベッドです。座面にはひんやりサラサラの接触冷感生地を使用しています。
※販売は終了しました。

モニタースタート

夏用猫ベッドがないことでおなじみのにゃろま家。
夏でも冬用猫ベッドで寝るローズたんが頻繁に目撃されていましたが
今年の夏は違いますっ!
なぜならば、こちらのクールベッドが届いたから!

モニター画像

もうね、ベッドを見せた瞬間からバジルくんが気に入ってしまいまして
まだ袋から出していないというのに、この寛ぎよう。

「これ、いいねぇ♪」

モニター画像

おぉっ、これは期待できるかも!!
普段あまりベッドで寝ないバジルくんですら、もうお気に入りなんだもの。
と、早速袋から出すと、なんとその袋でさえも大喜び。

ひのき「え、バジルさん。そっち?」

モニター画像

さて肝心のクールベッドなのですが。
猫たちだけでなく、実は私も初めてのクールベッド。
ドット柄かと思いきや、さりげなく足跡模様。
こういうさりげないものに弱いんですよねぇ、私。

モニター画像

実はこの2つのベッド、同じ柄なのですが
ドーム型ベッドの方はフチに青いラインが入っているため、さわやかな印象に、
ソファベッドはモノトーンでより落ち着いた印象になりますね。
ですので、モノトーンのひのきさんにも、とてもよく似合います。

モニター画像

そして仕様としましては、ソファベッドの方は、寝る所のマットが接触冷感生地、
ドーム型ベッドはなんとリバーシブル!
接触冷感生地とメッシュ素材の2種類とのこと。
ドーム型ベッドはですね、こういった保冷剤を冷凍庫で冷やしておいて
これをマットの中に入れて使用します。

モニター画像

説明書を読むと、「保冷剤は15時間冷やしてください。」とあるので
「保冷剤を冷やしている間でも猫たちはベッドを使ってくれるだろうか」と少し心配したのですが
保冷剤なしでも十分快適なようで
ローズたんも満足そうなお顔をしておりました。

モニター画像

保冷剤なしでもこんなに快適なんだもの、逆に保冷剤を入れて猫たちが冷えすぎたらどうしよう、と心配性な私は次々と疑問が湧くのですが
どうやらゆっくりじんわりと冷たさが伝わるようで、冷えすぎるということはありませんでした。
実際、私も昼寝をするのに保冷剤を入れたマットを抱えて寝てみましたが
とても気持ちよく眠れましたもの。

さてこの2つのクールベッド。
少し経つと猫たちにはそれぞれお気に入りが出てきまして
ローズたんは断然ドーム型ベッド派。
メッシュ素材が気に入ったのか?
はたまた周りが覆われている方が安心できるのか?

「メッシュ素材、涼しいでしゅ。」

モニター画像

実はローズたん、最近では夜もここで寝ていまして。
いつも私と一緒のベッドで寝ていたのに、すっかりドーム型ベッドの住人です。
私・・・ドーム型ベッドに負けました・・・

寝心地抜群でしゅー!

モニター画像

一方ひのきはソファベッド派。
もう私の言葉はいらないでしょう。
この気持ち良さそうな表情が全てを物語っているはずです。

モニター画像

当初は別の部屋に置こうと考えていた2つのベッド。
しかしこのベッドが来てから、なぜだか隣同士で仲良く寝る光景が頻繁に見られるようになりまして。
それほどまでに、クールベッドって快適なんだね!
と、冷たさ以外のところにも感動してしまう私なのでした。

モニター画像

さて私が猫と一緒に初めてクールベッドを使用した感想としましては、
触り心地がサラッとしていて、中のクッションも通気性が良いのか、
フカフカなのにベタっと感がなく、ずっと触っていたくなる感触。
抜け毛もたくさんつくかなぁ、と思いましたが、周りの素材がサラっとしているので
わざわざコロコロをしなくても手で集めるだけで、ある程度取れるのがありがたかったです。

モニター画像

我が家にとっても初めての夏を迎えるひのきがいるので
いつも以上に暑さ対策には気を遣いたいところ。
とは言え、エアコンのつけすぎも気になるし・・・
というところで、自然な冷たさのクールベッドはとても重宝しそうです。

最後にサイズのお話なのですが。
バジルくんは体長46cm、体重4.2キロの男の子。
ソファベッドは丸型Sサイズですが、ちょうど良い感じ。

モニター画像

ドーム型ベッドもSサイズですが
覆われている分、少し狭そうかな?
でも猫ってジャストサイズでみちみちの所が好きだから
これくらいのサイズでちょうどよかったかな、と思っております。

モニター画像

モニター商品はこちら

クールウレタンドーム型ベッド
クールウレタンドーム型ベッド
触れるとひんやりやさしい涼しさの、ドームベッドです。クッションは接触冷感生地とメッシュ生地のリバーシブルでお好みに合わせて使用できます。
※販売は終了しました。
クールソファベッド
クールソファベッド
触れるとひんやりやさしい涼しさの、ペット用クールソファベッドです。座面にはひんやりサラサラの接触冷感生地を使用しています。
※販売は終了しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

猫の動画投稿「ねこ動」
動画を投稿する
投稿動画を観る