猫のQ&A 病気、治療、ワクチン、寄生虫、防虫についての質問と回答

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 猫といっしょ
  1. ペットどっとコム
  2. 猫といっしょ
  3. 猫の病気
  4. 猫のQ&A
  5. 病気、治療、ワクチン、寄生虫、防虫についての質問と回答
  6. 15歳で右前足が麻痺したような状態で歩けなくなりました。腫瘍のようなものがあるとのことで、MRIを勧められました。麻酔や手術などできるのでしょうか?

猫のQ&A

病気、治療、ワクチン、寄生虫、防虫についての質問

実家で飼ってる雑種15歳ですが、4月頃から急に右前足が麻痺したような状態になって歩けなくなり、一時期は食欲もなくなり、押入れから出て来なくなりました。

動物病院に(母が)連れて行ったのですが、触っただけで前足の腱が伸びてる?!というようなことを言われ、ビタミン剤だけくれたそうで、しばらく様子をみていました。

5月に私が見たときには、かなり痩せていました。なんとか残りの3本の足で歩き、食事もかろうじてとる状態です。

違う動物病院で診察してもらったところ、右前足の付け根に何か腫瘍のようなものがあるかも・・・とのことでした。詳しくはMRIを撮ってみないとわからないと言われたのですが、猫の15歳といえばかなり高齢ですよね?!MRI撮るにしても麻酔かけるんですよね?

現在の母からの情報ですと、食欲は戻ってきたようなのですが、前足はあいかわらず麻痺したままのようです。もし腫瘍があったとして、手術になったら15歳の年齢で頑張れるのか、腫瘍ではなくて他に考えられるのはなんなのか?麻痺してから時間がたち過ぎているので、このまま様子をみるしかないのかなとか色々考えています。
(ぢゃれすさん)

15歳だから手術ができないということはありません。人でも80歳だから手術はしない、なんてことはないのと同じです。

MRIの提案をされたということは脳に原因も考えられるのでしょう。麻酔が大丈夫かどうかは血液検査でおよその予想はたてられます。

まずは血液検査で麻酔に耐えられそうかを調べ、そのうえでMRIをとるかどうかを決定すると良いと思います。

■猫と暮らす生活百科:猫の麻酔

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

猫の病気Q&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

猫の動画投稿「ねこ動」
動画を投稿する
投稿動画を観る