猫のQ&A 病気、治療、ワクチン、寄生虫、防虫についての質問と回答

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 猫といっしょ
  1. ペットどっとコム
  2. 猫といっしょ
  3. 猫の病気
  4. 猫のQ&A
  5. 病気、治療、ワクチン、寄生虫、防虫についての質問と回答
  6. 5〜10mmの結石が3個ほど見つかりました。外科的手術ではなく、砕く治療法などはないのでしょうか。

猫のQ&A

病気、治療、ワクチン、寄生虫、防虫についての質問

9歳のアメリカンショートヘアーです。
膀胱結石になって5年くらいたちます。食事療法と血尿になれば膀胱洗浄でさらさらした砂を出していただいてたのですが、最近排尿の状態が良くなく、病院を変えてみたらレントゲンで5〜10mmの結石が3個程写っていました。
獣医さんから尿道を介して出すのは厳しい、膀胱があまり膨らまなくなっているので外科的手術で治療したほうが良いといわれました。しかし、再発の可能性は高く年単位で再発の可能性は考えてくださいと言われました。切らないで砕ける治療法など何か他の方法があれば教えてください。
年齢的に考えて手術したほうがよいのか、この症状と付き合って生活していくのとどちらがいいのかも悩んでいます。

さすにんさん

結石の種類がストルバイトであれば食事で溶解可能な事が多いですが、それ以外の結石ですと外科的処置の対象になります。
最新の治療ですとレーザーと極細内視鏡によって尿道内の結石を粉砕するというマシンがあるという講演を聞いたことがあります。しかし犬分野の講義でしたので、猫の尿道に入るのか、またアメリカの大学の先生の講演だったので日本の大学にそのマシンがあるかが分かりませんが、そういう方法があるのは確かです。
一般的な治療としては、切って出すのが最善の方法です。
食事管理をしっかりすれば、1年で再発ということはあまりないのではないでしょうか。

■病名から調べる 猫の病気:猫の尿石症

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

猫の病気Q&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

猫の動画投稿「ねこ動」
動画を投稿する
投稿動画を観る