1. 【分野別で調べる】尾

猫に関する専門用語 猫用語事典 尾

【カギしっぽ】
かぎしっぽ
カギしっぽとは、途中で鉤(かぎ)のように折れ曲がっている尻尾のこと。日本ではカギしっぽの猫は縁起が良いとされている。鉤尻尾。
【キンク】
きんく
キンクとは、曲がったりねじれている尾のこと。
【ブラッシュ】
ぶらっしゅ
ブラッシュとは、長毛種によく見られるふさふさした状態の尾を表す言葉。
【ホイップテイル(ホイップ)】
ほいっぷている(ほいっぷ)
ホイップテイルとは、鞭のように細く、先細りになっているしっぽのこと。テーパーとも呼ばれる。アビシニアンなどに見られるしっぽ。
【ボブテイル】
ぼぶている
ボブテイルとは、日本の猫に多く見られる途中で切れたり、短くねじれたりしているポンポン状のしっぽのこと。尾の長さは5〜8cmくらい。猫種では、ジャパニーズボブテイルなどに見られる。
≪猫用語事典トップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

猫の動画投稿「ねこ動」
動画を投稿する
投稿動画を観る