第15回:ニュージーランドでの犬の名前事情〜ニュージーランドの犬の名前ベスト10〜

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 第15回:ニュージーランドでの犬の名前事情〜ニュージーランドの犬の名前ベスト10〜

きなこのニュージーランド犬通信

2008年度版・ニュージーランドの犬の名前ベスト10!

アイスの異母姉、ポリーちゃん

アイスの異母姉、ポリーちゃん

「2008年度版・ニュージーランドの犬の名前ベスト10」が発表されました。堂々の1位はMAX (マックス)。これはニュージーランドのみならず英語圏ではたいへん人気がある名前のようで、どの国でもたいてい1位か2位に入っています。たしかに、以前ご近所に住んでいたゴールデンもMAXでしたし、ドッグパークなどでよく聞く名前でもあります。ちなみにMAXは猫の名前部門でも第1位で、ペットの名前としては不動の地位を築いているようです。
犬の名前ランキングは2位以下Bailey(ベイリー)、Bella(ベラ)、Molly(モリー)、Lucy(ルーシー)、Buddy(バディ)、Maggie(マギー)、Daisy(デイジー)、Sophie(ソフィ)、Chloe(クロエ)・・・・と続きます。英語の発音上の呼びやすさからか、どうも語尾が「ー」と伸びて終わっている名前が好まれるようで、私の知っている犬たちもポリー、ジョーイー、ソニーなどという名前が圧倒的。たとえばGraceのように伸びない名前でも、呼び戻しの時などは「Gracy Grace!」(グレイシー・グレース)などという呼び方をしたりします。あとは日本と同じように、毛色から名付けたり食べ物や有名人の名前を拝借、というパターンが多いようで、愛犬の名前選びにはみなさん工夫されているようですね。


モナカという名前

「日本にはこういう色のお菓子がある」と説明してあげます

「日本にはこういう色のお菓子がある」と説明してあげます

さてわが家の「モナカ」と「アイス」ですが、お気づきのように2匹合わせると「モナカアイス」。犬を迎える前から名前だけは先に決めていたので、「モナカ」は西洋人にとって発音しづらいということをすっかり忘れていました。名前を聞かれると「モニカ」という女の子だと思われることが約7割。通りすがりの人などの場合は、訂正するのも面倒なのでそのまま「モニカちゃん・女子7歳」のフリをすることもあります。残りの3割はそんな得体の知れない名前を覚えることなど最初から放棄!という人たちなので、「まぁMAXとでも呼んでちょうだい」と言ってあげます。MAXはこんな時にも役に立つんです。


アイスという名前に対する人の反応

現役時代のレース名はBursting Out(=飛び出す)

現役時代のレース名はBursting Out(=飛び出す)

一方の「アイス」は覚えてもらいやすくてとても楽なのですが、犬の名前としてはわりと珍しいようで、「ほぉ〜、アイスときたか!」とでもいうような、ちょっと驚いた顔をされます。そしてその後かならず言われるのが、「COOL!!」。 つまりアイスという名前に対して「涼しい」「カッコいい」2つの意味をかけたダジャレみたいなものですけれど、老若男女ほぼ100%の確率でこう言われるのでなんだか面白いです。

名は体を表す

この子はどんな名前になるのかな・・・?

この子はどんな名前になるのかな・・・?

ところで私が出会った犬たちの中で、一番気に入っているのは「アクセル」というピットブル車好きの飼主さんの命名ですが、精悍な姿や敏捷な動きと「アクセル」という名前がピッタリ合っていてカッコいいなあと思いました。名は体を表わす、というのは犬にも通じるものなんですね。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター