1. 猫好きの彼と犬好きの私とは合わないんでしょうか?…

富士丸の飼い主 穴澤 賢の犬のお気楽相談室

【相談内容】
猫好きの彼と犬好きの私とは合わないんでしょうか?

神奈川県 maruemi さん(女性)
【穴澤 賢の回答】
バンドが解散するときの理由に「音楽性の違い」というのがあるじゃないですか。あれね、表面上はそういってますけど、基本的には仲が悪くなったという話だと思うんですよ。仲が悪くならないまでも「もう君とはやっとれんわ」ということなんじゃないでしょうか。もちろん音楽性の違いはあるのでしょう。というか、そんなもん最初からあるんです。近いか遠いかというだけで、何から何までまったく同じ音楽性の人なんてまずいませんからね。それはまったく同じ性格の人間がいないのと同じようなものです。逆に、音楽の趣味なんて全然バラバラだけど、長く続いているバンドなんていくらでもあります。

それじゃあ何で解散するバンドとそうでないバンドがあるんだ、という話になるんですが、そこはやはり人間同士いろいろあるわけですよ。お互いに主張しすぎたり、逆に主張しなさすぎたり、協調性がなかったり、このまま続けていく自信が持てなかったり、あと、単純に性格の合う合わないとか、どっちが悪いという話ではなく、ま、人ですからね。で、解散となるんですが、その理由として、しいていえば「音楽性の違いかなー」という。

これはカップルや夫婦にもいえることだと思うんですよ。別れた理由を聞くと何かしら答えは返ってくるんですが、たぶんそれだけじゃないと思うんです。他人にはわからない何かがそこにあるわけで、それらの積み重ねで結局解散、つまり破局に至るのではないでしょうか。

僕の友人に「ちくわぶを認めるか認めないか」という頭の悪い理由でケンカして彼女と別れてしまった奴がいますが、きっと彼らもそれだけじゃなかったのでしょう。かといって、ぐじぐじと別れた訳を話されても、聴く方がうんざりしちゃいます。そういう意味でいえば、逆に別れたときにひとことでいえる理由があると、何かと便利かもしれませんよね。

というわけなので「猫好きの彼と犬好きの私」というだけではうまくいかない理由にはならないと思います。安心してください。別れたときに人に話す理由として、大切にあたためておいてください。

↓愛犬に豊かな食生活を★こちらのコーナーもどうぞ!
犬の手作り食レシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター