1. 愛犬にメロメロで、この先10年以上も共にすることを考えると自分やばいんじゃない?と思います。…

富士丸の飼い主 穴澤 賢の犬のお気楽相談室

【相談内容】
はじめまして。私は2歳のメスの柴犬陸乃桜王と1人と1匹暮らしです。最近気づいたのですが、どうやら私は愛犬にメロメロらしいのです。

晩酌で泥酔していても「そうだブログ書かなきゃ」と後で見て恥ずかしくなるような内容をアップしていたり、抱っこしていたら、寝てしまった愛犬を起こしたくなくてテレビもつけずに1時間も固まったままで過ごしたり、朝「行ってきます」と言った後も、気になって何度も「行っちゃうよ?」「ほんとにいいの?」「さみしくない?」などと何度も声をかけてマジで遅刻するぐらいです。

そんなことを2年も続けていたことに最近気づいたのですが、この先10年以上も共にすることを考えると自分やばいんじゃない?と思います。

1人と1匹の大先輩の穴澤さん、どうしたらいいでしょうか。

愛知県 そらた さん(女性)
【穴澤 賢の回答】
まず「やばい」とはどういうことか、ということを考えましょう。意味でいえば「危ない」というところでしょうか。この際「やばいくらいうまい」などという場合の「やばい」はひとまず置いておきましょう。そうすると「やばい」とは概ね、大丈夫ではない状態のことをさす言葉なのではないでしょうか。

では、何が大丈夫ではないのか、何が、危ないのか。犬と仲良くベッタリ暮らしていて、何が危ないのか。そのことで、何か危険が迫っているのでしょうか。ないでしょう。むしろ、微笑ましいことではないのでしょうか。そう、実はやばくなんてないんです。

これまで生きてきて、何度「やばい」と思いましたか。その後、本当にやばくなりましたか。どうにもならなくなりましたか。どうにかは、なったでしょう。僕はこれまで百回くらい本気でやばいと思いましたが、結果的には何とかなってます。「やべーよ。給料日まで10日もあるのに、財布に2000円しかねーよ」と思ったことなど何度もありますが、ま、少なくとも、今、生きてはいます。

危機意識を持つのも大切ですが、びびりすぎてはいけません。「危ないかもなー」と思う一方で「ま、なんとかなるさ」という気持ちも持っておかないと。よくいうでしょう、成るようになる、とか、成るようにしか成らない、と。それでいいんです。

遅刻して会社をクビになったって大丈夫、犬のことばっかりで婚期を逃したって大丈夫、何が起きても大丈夫さ。やばくないやばくない。何もやばくなんかないさ。

しいていえば、この回答がやばいくらいで。

↓愛犬に豊かな食生活を★こちらのコーナーもどうぞ!
犬の手作り食レシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター