1. 猫派の彼が犬は臭いといいます。犬派の私はそんな時、ガマンまたは反発、どちらが正しい対処法ですか?…

富士丸の飼い主 穴澤 賢の犬のお気楽相談室

【相談内容】
わたしは犬派で1歳半のトイプードル(オス)を飼っています。婚約者が「犬って臭いじゃん、オレは猫派だし。猫ってカワイイよなぁ」と言います。そんな時、ガマンまたは反発、どちらが正しい対処法ですか?

東京都 YOO70さん(女性)
【穴澤 賢の回答】
人が何かを批判したり否定したりする場合というのは、たいてい自分のことは棚に上げているものです。本人が意識していなくても、知らないか、気付いていないだけです。よくあるじゃないですか。本人は相手を非難することに一生懸命で、いかにそいつが駄目か必死に力説しているんだけど、第三者から見たら「どっちもどっちやんけ」というようなことが。

「犬って臭いじゃん」にしても同じで、彼は自分が臭いことに気付いていないだけなんです。この場合の臭いとは「ニオイがある」という意味ですが、無臭の動物なんていないんです。必ず何かしらのニオイを発しているもので、臭いかどうかを判断するのは周りの感覚でしかないんです。そのことを、彼に教えてあげる必要がありますね。

そうですね。まず、枕から攻めてみてはどうでしょう。恐らくですが、一緒に眠るときのふたつの枕は、自分用と彼用にしっかり分けているのではないでしょうか。そして、彼は特にそのことに気付いていないのではないでしょうか。逆になっていたりすると、彼に気付かれないようにこっそり入れ替えたりしていませんか。気持ちはわかります。彼を傷つけたくないんですよね。

だけど自分ちの犬を臭いといわれたんですから、黙っているわけにもいかないでしょう。これからは、わざと大げさに「こっちは私の枕じゃない!」とキレましょう。彼は聞くでしょう「何が違うの?同じ枕じゃん」と。そこでハッキリいいましょう。「全然違う!あんたのはこっち!」と枕を彼の顔に叩き付けてやりましょう。彼は困惑することでしょう。彼には、何が違うのかよくわかりませんからね。「え?なんでこっちが俺の枕ってわかるの?」と聞いてくるかもしれません。

そしたらいってやりましょう。「臭いのよ!あんたの枕は。加齢臭よ、加齢臭!あと、男臭い!あんた自分の枕が臭いのわかんないの?それでよくうちの犬が臭いとかいってくれたわね!犬のニオイの方がよっぽどマシよ!」とまくし立ててみましょう。たぶん、彼は今後、犬に対して「臭い」などとは決していわなくなると思います。でも結婚前だし、出来れば優しくいってあげてね。

↓愛犬に豊かな食生活を★こちらのコーナーもどうぞ!
犬の手作り食レシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター