1. うちのブルースちゃんは、とてもビビリで、人から「いつもぶるぶる怖がっているからつけたの?」と言われてしまいました。姓名判断的に問題があるのでしょうか。…

富士丸の飼い主 穴澤 賢の犬のお気楽相談室

【相談内容】
うちのブルースちゃんについて相談があります。うちのブルースちゃんは、とてもビビリで、残り少ないマヨネーズの絞り出し音や、私のお腹の「ギュルギュル」音を怖がったり、洋服を着せると腰が抜けたりします。最近、友人から「ブルースって名前は、いつもぶるぶる怖がっているからつけたの?」と言われて、心配になってきました。もしかして、姓名判断的に問題があるのでしょうか。先生、鑑定をお願いいたします。

宮城県 もんざぶさん(女性)
【穴澤 賢の回答】
ブルース、とてもいい名前じゃないですか。だけど、本当のブルースをちゃんと聴いたことがありますか。それを知っているうえで名付けたのか、そうでないのかでは大違いですよ。デルタブルースまでちゃんと遡りましたか。

労働者階級の黒人たちがその思いをギターに乗せて歌ったブルース。たった12小節の世界が、音楽界にどれだけの影響を与えたか。ロバート・ジョンソンの卓越したギタープレイ、マディー・ウォーターズのぶっとい声を聴きましたか。それ以外でもB.B.キング、フレディー・キング、アルバート・キングの3大キングくらいはおさえていますか。

もしも、それらを知らずして「ブルース」と名付けたのであれば、そこに原因があるのかもしれませんね。バックボーンに何もないちょっと軟弱で軽い音楽と同じで、そういう性格になってしまってもおかしくないです。今のブルースちゃんには、きっとソウルが足りていないのでしょう。

でも今からでも遅くはないです。これからは毎日、過去の偉大なブルースマンたちの作品を聴かせ、その魂(ソウル)のこもった音楽に触れさせてみてはいかがでしょう。名前も、しばらくは「ブルースちゃん」ではなく「ブルースマン(たとえメスでも)」と呼んでみたらいいと思います。

そうすれば、ちょっとビビリで軟弱な性格も、もっと骨太で根性のある犬になるかもしれませんよ。たぶん。

↓愛犬に豊かな食生活を★こちらのコーナーもどうぞ!
犬の手作り食レシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター