1. 愛犬が私と彼の間に入り眠ります。彼に嫉妬して私を守ろうとしているのか、彼に懐いているのか、愛犬の本音はどっちなんでしょうか。…

富士丸の飼い主 穴澤 賢の犬のお気楽相談室

【相談内容】
私事ですが、近々結婚予定の彼がいて、互いの実家に遊びに行って、そのまま泊まったりします。

先日、私のベッドで一緒に眠ろうとしたところ、愛犬(オス・5歳)が私と彼の間にぴったり収まって、ぐーすか眠りはじめました。

彼は「俺に嫉妬して、りえを守ろうとしている」と言います。
でも私は、家族以外にはなでられても緊張して固くなる犬が、他人にくっついて眠るなんて、彼に懐いてくれたんだと嬉しい気持ちでいっぱいです。

愛犬の本音はどっちなんでしょうか。

長野県 りえ蔵さん(女性)
【穴澤 賢の回答】
犬や猫が飼い主と恋人の間に割り込んでくるという話はよく聞きます。中には一緒に暮らしている夫婦が仲良く並んでソファーに座ろうとすると、必ず間に割って入ってくるという犬もいるようです。

犬は元々群れで生活する動物で、その中で順序をつけて秩序を守るといわれています。それはやはり厳しい自然環境の中で、思うように食料が得られない場合はリーダーを優先させ、少しでも強い遺伝子を残そうという本能のなごりなのかもしれません。それは人間と暮らすようになった現在も変わらず、たとえば夫婦に子どもが2人という家族と一緒に暮らしている犬も、家族全体を群れと見なし、その中で自分がどのポジションにいるのかということは、自分なりに決めているといいます。

群れの秩序を重んじる動物はみな、自分より順位の低い者と立場が逆転しないように必死です。隙あらば群れの中で少しでも自分の順位を上げようと狙っています。また、自分より順位の低い者がリーダーに取り入ろうとするのを阻止する傾向にあります。夫婦の間に割り込んでくる犬というのも、このあたりに原因があるのかもしれませんね。

その一方、犬や猫は意外に嫉妬深いものです。飼い主がよその犬を撫でていると怒るという犬も多いそうです。また、本来、群れや秩序と関係ないところで暮らしている猫も、恋人の間に割って入ることがあるらしく、そういった行為は単純に嫉妬心からではないかという説も考えられますね。

はてさて、彼氏との間に入っている愛犬の本心は、彼がいうように「りえを守ろうとしている」のか、それとも彼に懐いているのか、どっちなのでしょうか。ぶっちゃけ、どっちでもいいです。とりあえず、仲が良さそうで何より。

↓愛犬に豊かな食生活を★こちらのコーナーもどうぞ!
犬の手作り食レシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター