1. 愛犬が小姑ならぬコ姑に変身!よく嫁さんとバトルを繰り返しています。…

富士丸の飼い主 穴澤 賢の犬のお気楽相談室

【相談内容】
父ちゃん復活おめでとうございます!

ウチにはラブという名の6歳のメスコーギーがいて、最近まで父ちゃんと富士丸君のような「ひとりと一匹」生活をしていたのですが、2年前に結婚したのを機にラブが小姑ならぬコ姑に変身!よく嫁さんとバトルを繰り返しています。

嫁さんが彼女だった時はすごくフレンドリーだったんですけどね。嫁とコ姑が仲良くする方法はないものでしょうか?

ちなみに嫁さんは「私とラブどっちが大事よ」って言う質問は絶対しません。私が「ラブ!」と即答してしまうので。

愛知県 hi10さん (男性)
【穴澤 賢の回答】
相談室の再開を喜んでくださってありがとうございます。

さて、では早速ですが、ご相談にお答えすることにしましょうか。結婚したとたんに犬がコ姑になったと。なるほど。それは、まぁ、そうでしょうね。

僕には経験がありませんが、メス犬は男性と長く暮らしていると、その男を夫だと思うようになることがあるそうです。お宅のラブちゃんも恐らくこのパターンでしょうね。もう完全に自分は嫁だと思い込んでいたのでしょう。しかもなかなか懐の深い嫁じゃないですか。以前は知らない女を家にあげても仲良くしていたというのですから。

普通は怒るでしょう、自分の夫が愛人を家に連れてきたりすれば。誰よその女、と修羅場なるはずです。でもそんなときもフレンドリーに接していたんでしょう。これはなかなか出来ることではありませんよ。浮気を容認し、さらに自分の目につくところに愛人がいても怒らないのですから。ちょっと疑わしいと、すぐ人の携帯を勝手に見たり、いつ誰とどこへ行ったのか問いただしたりする女性が多い中、なんとも良くできた嫁じゃないですか。

きっと、ラブちゃんには絶対的な自信があったのでしょうね。しょせんあんたは行きずりの女、そうやって勝手に遊ばれてなさい、でもこれだけは覚えておいて、この人はきっと最終的に私のところに帰ってくるのよ、という。

でもさすがに愛人を同居させるとなると話は違ってきます。しかもいつの間にか愛人はすっかり嫁気取り。これにはいくら懐が深いラブちゃんでもカチンとくるでしょう。ちょっとあんた、どういうつもりか知らないけどね、ここは私と彼の家よ、今までは大目に見てたけどね、節度ってものがあるでしょう、少しはわきまえたらどうなのよ、愛人のくせに、くらいは思ってるでしょうね。

やはり、ここは男として、夫として、きっちり説明する必要があるんじゃないでしょうか。でないと、このギクシャクした関係は修復されないと思います。だからラブちゃんには、愛人は貧乏で身よりがないうえ、住むところを追われて行くところがなくなってしまったこと、だから当分の間は面倒を見てやらなければならないこと、だけど俺が一番愛しているのはお前で、嫁はお前だけということを、繰り返し何度も説明してあげるといいでしょう。そうすれば、きっとラブちゃんも以前のように愛人に対して寛大な心で接してくれるようになるのではないでしょうか。

無事に解決すること願っています。ここを本当の奥さんが覗いていないことを祈りつつ。

↓愛犬に豊かな食生活を★こちらのコーナーもどうぞ!
犬の手作り食レシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター