1. 今年で32歳になりますが、お嫁に行ける気配が一切ありません。それもこれも、我が家にいるふかふかした彼のせいだと思ってしまいます。…

富士丸の飼い主 穴澤 賢の犬のお気楽相談室

【相談内容】
穴澤先生こんにちわ。
いつも、大変参考にさせていただいております。
今回、ぜひご相談にのっていただきたいのは今年で14歳になる我が家の宝、シェルティ・オスの件です。
私、今年で32歳になりましたが、お嫁に行く気配が一切ありません。
それもこれも、我が家にいるふかふかした彼のせいだと思ってしまいます。
現在、実家暮らしでふかふかな彼と両親と一緒に毎日を過ごしていますが、
友人に結婚したかったら早く独り暮らしをしてフットワークを軽くしたほうがいいよ、とアドバイスされます。
色んな意味で、なんとなくそのアドバイスは当たっているような気がしますが、彼と離れたくありません。
しかし、結婚はしたい。
そのはざまで揺れ動く女心。
女心を知り尽くした穴澤先生、わたしはどうしたらいいでしょうか?
是非、ご相談に乗っていただけたらと思います。

新潟県 まめ まるさん(女性)
【穴澤 賢の回答】
世の中には自分の思った通りに行かないとすぐに「何かのせい」にしたがる人がいますが、まずその考え方が間違っていることに気が付かなくてはいけません。人間というのは自分のことはどこかで正当化しておきたい生き物です。しかし、ときには「本当の自分を知る」ということも大切なのではないでしょうか。そこから目を背け続けていると、人はいつまでも成長できないものです。

ご相談の件でいえば、「結婚できない」のは決して「犬のせい」ではありません。少なくとも犬と離れたくないなんて、結婚できない理由になりません。そもそも結婚したって犬も一緒に連れていくとか、それが無理なら実家の近所に新居をかまえるとか、方法はいくらでもあるはずです。つまり、犬はまったくの別問題。実はご自身でも薄々勘づいていらっしゃるかと思いますが、あえて心を鬼にして指摘させてもらうと、結婚できないのは、相手がいないからなのです。それを犬のせいにしちゃ、駄目。

「揺れ動く女心」とありますが、揺れてるんじゃないんです。真実を見ないように、おろおろしているだけなのです。ここらできちっと自分と向きあおうじゃありませんか。なぜ、自分は結婚できないのか。なぜ、自分の前から相手が去ってしまうのか。自分に足りていないものはなんなのか。やはり、それらをひとつひとつクリアにしていって、そこでやっとスタートラインに立ったといえるのではないでしょうか。まずは、女として、人として魅力的な人間になること。そうすれば、おのずと道は開けるんじゃないでしょうか。とにかく、本気で結婚したいと思うのなら、犬のせいになんぞしてないで、まずは自分から変わっていかないと。

とりあえず、思いつく限りの正論を並べてみました。世の中そんなにうまいこといくかいっちゅー話ですよね。まー、結婚なんてするときは案外あっさりするんじゃないですかね。あんなもん勢いですよ、きっと。はぁ、僕もそろそろ結婚したいところです。どうしたらいいか逆に聞きたいくらいです。ま、「なるようになる」ということで。

それにしても、ぶっさいくな寝顔ですね。
かわいいのう。

↓愛犬に豊かな食生活を★こちらのコーナーもどうぞ!
犬の手作り食レシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター