1. 愛犬が、週に何回かしか会わない男性ばかりを露骨に愛していて、私は完全に負けています。もっと愛犬に好かれるにはどうしたらいいんですか?…

富士丸の飼い主 穴澤 賢の犬のお気楽相談室

【相談内容】
愛犬(女の子)が、わたしのこと、単なる同居人としか思ってないようなんです・・・
散歩も連れて行ってるし、手作りご飯も作っているけど週に何回かしか会わない男性のほうを愛してやまないんです。私に対する態度と、その男性への態度、露骨に違うんです。その人に、会ったとたん、相好くずすほどの笑顔と、甘えっぷり。興奮状態です。とくに、マッサージしてとおねだり。完全に負けています。
もっと、愛犬に好かれるには、どうしたらいいんでしょう?

長崎県 hana-isshoさん(女性)
【穴澤 賢の回答】
なるほど。だいたいの状況は飲み込めました。あなたには付き合っている彼氏がいる。付き合い始めて数年になるけど、それなりにうまくやっている。真面目でいい人だし、優しくしてくれる。でもなんとなく距離があるような気がする。それは自分のせいだと思っている。

彼のことは好き。思い切り甘えたいときもある。だけど、その感情をうまく表現できない。犬になら素直な気持ちが伝えられるのに、人間相手だとそれができない。前の男は「なんか、可愛げがないよね」という捨て台詞を残して去っていった。毎回そう。ずっとそれで失敗してきた。今だって、彼は週に数回会いに来てくれるけど、自分は犬がいるのを理由に彼の部屋に行くことはほとんどない。本当はもっと会いたいのに。本当はもっと弱いのに。だけど、本当の自分をさらけだせない。彼からも、そのうち愛想を尽かされるんじゃないかと思っている、ということですね。

感情を表現するのは難しいものです。先生も、女性に対する愛情表現が下手なので、さんざん「愛がない」とか「冷たい」とか「サイテー」などと言われて今日まで生きてきたので、お気持ちよくわかります。その点、犬の愛情表現はストレートでわかりやすいものです。たぶん、お宅の犬はあなたにお手本を見せようとしているんじゃないでしょうか。

自分の気持ちをうまく表現できないあなたのために、「ほら、甘えるときはこうっ!」、「嬉しいときは、こうよっ!」とやってくれているんだと思います。健気なワンコじゃないですか。それに気づかないとは、鈍感ですね。今からでも遅くはありません。犬に見習って自分を変えましょう。変な心の壁は取り払って、素直な気持ちを彼に伝えましょう。そうすればきっと、彼ともこれまで以上に深い絆で結ばれるはずですよ。

あと付け加えるとしたら、犬の飼い主に対する態度はだいたいそんなもんです。

↓愛犬に豊かな食生活を★こちらのコーナーもどうぞ!
犬の手作り食レシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター