1. 犬っぽい性格、猫っぽい性格と言いますが、男性っていうのはどちらのタイプが多いのでしょうか?…

富士丸の飼い主 穴澤 賢の犬のお気楽相談室

【相談内容】
いつも楽しく拝見しています。お気楽に、ということなので、ひとつ相談させてください。

犬っぽい性格、猫っぽい性格と言いますが、男性っていうのはどちらのタイプが多いのでしょうか?

また、男性から見て猫っぽいタイプって、どういう感じの女性ですか?

私はどちらかと言えば猫っぽいと言われたいのですが、どういうところに気をつければいいか、ふと考えてしまいます。それでは失礼いたします。

投稿者:京都府 いなみ さん(女性)
【穴澤 賢の回答】
ご相談に答える前に、まず、「犬っぽい」「猫っぽい」とはどういう性格なのか、ということから考えましょう。あくまで一般論ですが、犬はひたすら飼い主に忠誠をつくし、愛想をふりまき、顔色を伺う、といわれています。それに比べ、猫は、いくら飼い主でも自分の気が乗らなければ寄ってもきませんし、こびを売ることもありません。そのくせ、相手にしないでいると人が読んでいる雑誌の上に座ってきたりと、わりと自己中心的なイメージがあるんじゃないでしょうか。

男にはどちらのタイプが多いのかというとことですが、ザックリとお答えすると「モテない男は犬っぽい」「モテる男は猫っぽい」のではないでしょうか。何かと彼女の顔色を伺い、必要以上にヘラヘラ笑い、何とか好かれようと努力する。でも、女性からみると、そういう男はどこか軽薄で「どうせ、他の女にもそういうことしてるんでしょ」と内心思っていたりするはず。だからあまりモテません。

それに対し、ちょっと気まぐれで、なかなか振り向いてくれなくて、でもたまに甘えてくる、そんな猫っぽい男に女性は惹かれるんじゃないでしょうか。何もこれは男だけのことではなく、女性にもあてはまるような、いや、女性の方がもっと顕著にあらわれるような気がしませんか。

ただし、例外もあって、猫っぽい性格でもモテない場合があります。たとえば、飲みに誘っても、気分が乗らないと平気で断ったり。また、その理由が「遠いから」だったり。わりと近い場所なのに。あと、「イタリアンが食べたい」といわれているのに「ホルモンか、焼き鳥、どっちがいい?」と相手の話をまったく聞くことなく、己のテリトリーに強引に引き込もうとしたり。「今度、ディズニーランドに行きたいなぁ」といわれても「行かねーよ」の一言で終わらせたり。そういう男は、まずモテません。全部僕のことなんですが。

それはさておき、相談内容に「私はどちらかと言えば猫っぽいと言われたいのですが、どういうところに気をつければいいか、ふと考えてしまいます」とありますが、「気をつければいいか」といっている時点で、もう駄目です。すでに気を使っちゃってますからね。そんなことを気にしないのが、猫タイプです。そこんところに気をつけて、頑張ってください。

↓愛犬に豊かな食生活を★こちらのコーナーもどうぞ!
犬の手作り食レシピ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター