最近、分離不安という病気を知りました。うちの子はこの病気なのでしょうか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 最近、分離不安という病気を知りました。うちの子はこの病気なのでしょうか?

犬の病気Q&A

体、心理についての質問と回答

質問

6歳のミニチュアダックスフンドです。
最近、分離不安という病気を知りました。
子犬のころから私の後追いがすごく甘えん坊でした。どこへでもついてきます。
私は毎日仕事に出ていて留守番は長いですが留守番をさせているときはまったく鳴いていないようです。ただ帰ってくるとものすごい喜び、部屋中を駆け回りうれしょんして抱きついてきます。
留守中はたまにゴミ箱を荒らしていたりします(生ごみ)。
3年前までは家族と住んでいました。そのころから私にだけまとわりついてわたしがいなくなると泣いていたのですが、留守中毎回部屋の中でおしっこをされました(留守の時だけ)。
今は私と二人暮し部屋におしっこはしません。
ですが、たまに実家に預けたりするとおしっこをしてしまいます。
あと、気になるのが手足の指を舐めたりかんでしまうことです。アカムケになってきています。病院ではストレスといわれました。
また、家での留守番はおとなしくできるのですが外でわたしの姿が見えなくなると他に家族がいても鳴いています。
このようなことから分離不安にあてはまり気になります。
私自身が犬依存症です。
特に生活していて甘ったれのうちの子はかわいくてしょうがないのですが、この子自体がこれではかわいそうなのでしょうか?

hiroroさん

質問の答え

分離不安症といって間違いないです。元々日本で分離不安は多く見られるものです。hiroroさんだけ特殊というわけではありませんので、ご安心を。
ただし、分離不安症も激しくなると下痢や嘔吐、家具の破壊行動などの問題行動に発展します。
そこまでいくようですと薬を使用しますが、投薬が必要なほどの酷い行動はそう多く起こるものでもありません。
分離不安症の治療は犬の治療ではなく、飼い主の治療になりますので、ここで詳しくは書きませんが、ある程度の勉強はしておいても良いと思います。

■犬の飼育に役立つ知識:犬の分離不安症

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター