セミノーマと診断され、治療方法はないと言われましたが、何かできることはないのでしょうか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. セミノーマと診断され、治療方法はないと言われましたが、何かできることはないのでしょうか?

犬の病気Q&A

病気、治療、ワクチン、高齢犬についての質問と回答

質問

10歳のラブラドールレトリーバーです。年末に睾丸腫瘍で去勢手術をし、病理検査でセミノーマ(精巣腫瘍の一種)と診断されました。腫瘍細胞は血管内への侵襲が観察されることから、悪性度は中〜高悪性度と考えられるそうです。
獣医さんからは、「治療方法はない」と言われましたが、何か出来ることはないのでしょうか?今日3回嘔吐しました。嘔吐するのに食欲も元気もあります。これも癌が進行してきたと考えられるのでしょうか?

質問の答え

セミノーマやセルトリノーマはあちこちと転移しますが、一番転移しやすいのは骨盤のリンパ節です。
ここを定期的に調べます。
一番多いセルトリノーマに比較すると、まだセミノーマの方が予後がよいです。
抗癌剤はあまり効果が期待できません。
いま元気なのであれば免疫療法を試みるのがよいと思います。
多糖体のサプリメントやサメ軟骨などを内服し、インターフェロンなどの免疫を刺激する注射も併用すると転移の抑制が期待できます。
免疫療法は獣医界ではまだ陽の目を浴びていない分野ですので、積極的にやっている病院は少ないと思います。
癌に効く人気のサプリメントの会社に問い合わせると、ここの病院は買っている、という情報をもらえる場合があります。

犬の精巣(タマタマ)の腫瘍について

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター