避妊したメスの膣から黄色がかった乳白色の液がよく出ます。これは何でしょうか。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 避妊したメスの膣から黄色がかった乳白色の液がよく出ます。これは何でしょうか。

犬の病気Q&A

病気、治療、ワクチン、高齢犬についての質問と回答

質問

我が家にはフレンチブルドッグのメス7歳とオス5歳がいます。 メスは2度目の出産時に避妊済みです。避妊して3〜4年経過しております。オスは未去勢です。

メスの膣から黄色がかった乳白色の液がよく出ます。
この出た液をオスが舐め、発情のような状態になり、交尾もします。

思えば、その液が出る時期はヒートの時期同様、半年に1回、始まると2週間〜1ヶ月くらい続きます。
一度先生にも相談したのですが、習慣づいてるだけで年々なくなりますとの事でしたが、未だに続いています。

子供が出来る事はないので良いのですが、なぜ避妊しているのに発情・交尾が行われるのでしょうか?オスを去勢する事でこの行動はなくなりますか? そしてこの出てる液は何なんでしょうか・・?
避妊前に一度子宮蓄膿症になった事があるのですが、避妊してても子宮蓄膿症にはなりますでしょうか?

近々病院にも連れて行きますが、違う先生の意見も聞きたいのでよろしくお願い致します。

質問の答え

まず、オスを去勢してもその症状は消えません。
半年に一度、交尾までする、ということは発情がきている可能性がありますね。
通常、メス犬は発情中でないとオス犬を受け入れることはありません。 もしも発情だとすると
・卵巣の摘出が完全でない。
・異所性卵巣(本来の場所以外に卵巣がどこかにあって機能している。) のどちらかが多いです。

子宮蓄膿症で手術済みでもまた同じ病気になるのか、ですが基本的にはなりません。
避妊していて子宮蓄膿症になる場合は、子宮頚管を残した場合に残った頚管から先のほんの小さな部分で子宮蓄膿症をおこすことはあります。

出ているものが何なのかは採取して顕微鏡で調べることで判定できると思います。
同時に膣粘膜のスメア検査を行えば発情しているかどうかも予測可能です。

犬の子宮蓄膿症

犬の避妊と去勢

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター