自分の口の周りを舌でグルグルと頻繁に舐め、黄色い液体を吐きます。何か関係があるのでしょうか。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 自分の口の周りを舌でグルグルと頻繁に舐め、黄色い液体を吐きます。何か関係があるのでしょうか。

犬の病気Q&A

体、心理についての質問と回答

質問

3歳のボーダーコリーです。
夜遅くの行動で気にかかる事があります。
自分の口の周りを舌でグルグルと頻繁に舐めています。その時は、動きも不自然で落ち着きがありません。ネットで色々調べましたが、吐き気がある時に口の周りを舐めると書いてありました。けれど、吐く事はありません。 実は、1ヶ月ほど前から、朝起きてすぐに黄色い液体を吐くようになりました。(吐いた後は、元気に走りまわっています。)黄色い液体を吐くのは空腹が原因との事で、食事の量を増やしました。元々、食事は1日2回です。 この2つには、何か関係があるのでしょうか?何か原因があるのであれば、少しでも改善してあげたいと思いメールさせて頂きました。よろしくお願い致します。

質問の答え

舐める行為と嘔吐とは関係ないのではと思います。
唇周囲が痒い場合や涎が多くでると頻繁に舐める行為をすることもあります。
夜間に涎が多くでる原因としてはなんらかの匂いなどに反応して空腹感を感じたり、興奮したりというのがよくあるパターンです。
口の中に腫瘍などができても涎が増える場合もありますが、この場合は夜にだけ、ということはないでしょう。
唇が腫れたり、涎に血液や匂いが出るなどの場合は病院で相談してください。

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター