避妊手術を考えています。現在1,600gですが、体重でリスク等ありますか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 避妊手術を考えています。現在1,600gですが、体重でリスク等ありますか?

犬の病気Q&A

発情、繁殖、生理についての質問と回答

質問

生後6ヶ月のトイプードルの女の子です。現在の体重は1,600gです。
避妊手術を考えていますが、体が小さい為決断がつかず、ためらっています
六ヶ月くらいがベストな時期と聞いたのですが、体重でリスク等ありますか?

マリーままさん

質問の答え

麻酔器やモニターなどの想定している対象動物の大きさは2kg以上くらいでできています。
なので、2kgに満たない小さな犬猫では
・心電図がでない
・血圧が測定できない
・パルスオキシメータが反応しない
・呼気中の酸素や二酸化炭素、麻酔濃度が測定できない
などの問題がでてきます。

手術は小さくても問題ありませんが、麻酔中のモニターがうまく見れないのでとても不安な状態での手術になります。
機械に頼れない分、人間の眼による監視に重点がおかれるようになりますが、先天的な異常などがない限りは小さくても避妊手術はそうそうリスクが高くなるものでもありません。

■犬の避妊と去勢について

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター