静止時にからだが揺れ、後ろ足の力が入らないような時があります。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 静止時にからだが揺れ、後ろ足の力が入らないような時があります。

犬の病気Q&A

病気、治療、ワクチン、高齢犬についての質問と回答

質問

4歳のマルチーズです。
1週間前から静止時にからだが揺れ、後ろ足の力が入らないような時があります。病院では、脳を調べるようアドバイスを受けましたが、脳の異常で手術となると不安です。元気はあるので検査を受けるか迷っています。目はしっかりしていますが、跳び上がる力が弱くなりました。よろしくお願いします。

シャビくん 様

質問の答え

脳の異常があるから手術 というながれにすぐにはなりません。
かかりつけの先生が脳異常の可能性がありと判断しているのであれば、一度専門医に診断を受けたほうが後々安心であると思います。
飼い主の希望にそって治療はおこなわれますので手術に抵抗があるのであれば、ずかっと獣医師にそのように告げてください。
詳しい頻度や状態がわかりませんが、てんかん発作の部分発作などでも数分間動けなくなることもありますが、その場合は通常時は運動性に問題は生じず、飛び上がる力も弱くなったりはしません。
椎間板ヘルニアでは後ろ足に力が入りづらくなりますが、身体が揺れるという症状は通常みられません。
MRIなど画像診断が必要な場合は検査費用も高額になりますが その前に費用のかからない神経学的な反射の検査というのもありますので、予算がきになる場合、それもきっちり告げてください。

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター