PLT値について自宅で計ったものと病院で計ったものと数値に違いがあります。もし異常値なら、何か治療などありますか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. PLT値について自宅で計ったものと病院で計ったものと数値に違いがあります。もし異常値なら、何か治療などありますか?

犬の病気Q&A

病気、治療、ワクチン、高齢犬についての質問と回答

質問

10歳のトイプードルです。
ひと月前から嘔吐と下痢、下血が止まらなくなりました。1時間毎に、朝も夜中も、1日中です。病院で血液検査と検便、レントゲンをしましたが、特に異常はないと言われました。点滴と飲み薬で1週間様子を見ましたが、薬が切れると同時にまた再発しました。
さらに4日間ほど薬を延長し、暖かく安静にしていると、今はもう安定しています。病院で大腸炎などの胃腸風邪のようなものだろうと言われました。
納得していたのですが、改めて自宅で血液検査の表を見直したところ、PLTが0.6しかありません。通常値が20〜40なので明らかに異常だと思うのですが、病院では血液検査に異常はないという説明でした。一昨年の血液検査では、PLTは61ですし、今回の数値は尋常じゃないと感じたのですが、どうでしょうか?
もし異常値なら、何か治療などありますか?

といぷぅ 様

質問の答え

PLT 血小板のことなのですが、一般的には電気抵抗を使った血球計算器というもので測定します。
この機械、血小板の測定にはあまりあてにできません。
キャバリアなどですと常にゼロなのも珍しくありません。
レーザーを使用した機械ですと信頼性はあがります。

また、採血時に時間がかかると血小板が固まってしまい、測定するときには実際の数値よりもかなり減少してしまっているということもよくあります。
というわけで、測定した獣医師がこれは低いけれど大丈夫と言っている場合は問題ない場合が多いのですが、心配であれば再検査をしてもよいと思います。
血小板が減る病気ですと自己免疫性血小板減少症という、血尿、鼻血、歯茎から出血 紫斑などあちこちから出血してどんどん貧血するという怖い病気もありますのでそのような症状がでるようでしたらすぐに病院へ行ってください。

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター