小さなころからおしっこを漏らしてしまいます。膀胱炎ではないと言われ原因がわかりません。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 小さなころからおしっこを漏らしてしまいます。膀胱炎ではないと言われ原因がわかりません。

犬の病気Q&A

病気、治療、ワクチン、高齢犬についての質問と回答

質問

1.7キロの2歳のヨーキー女の子です。小さいころからなのですが、おしっこをたらたらとたらしていたのですが受診したら膀胱炎などではないとの事でした。避妊手術をした子に尿漏れが多いと言われましたが、避妊手術もしていません。うれしい時、怒られた時もたらすのですが、膝の上に抱っこしている時にもズボンにじわーっと漏れてきます。おしっこやウンチをきちんとトイレでするのですが、した後にもたらして歩く時があります。でもいつもではないのです。試しで病院から処方されている錠剤を1/4ずつ朝晩と飲ませて2か月くらい経ちますが、全く効果は見られません。何が原因かわからず困っています。

みぃだよ 様

質問の答え

小さい頃からずっとだとすると先天的に膀胱の出口を緊張させる筋肉が薄かったり、そこへ分布する神経が鈍いという問題を抱えている可能性があります。
尿の出が悪い、または尿が漏れる、いずれも排尿障害として扱われます。
使用される薬は3種類でうち1種類は性ホルモン系の薬になるのであまり使わない方が身体のためですので実際は2種類の薬に反応するかどうかを試します。
どちらかで止まってくれる場合は薬を継続しますが、どちらにも反応しない子もいますのでその場合はそのままという感じです。
特にメスの尿漏れの場合は治療しても反応がない場合が多いですね。

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター