フードを食べてもすぐに吐いてしまいます。また、涙が鼻に抜けずいつも顔がぬれている状態です。治るものなのでしょうか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. フードを食べてもすぐに吐いてしまいます。また、涙が鼻に抜けずいつも顔がぬれている状態です。治るものなのでしょうか?

犬の病気Q&A

病気、治療、ワクチン、高齢犬についての質問と回答

質問

1歳のMIXです。はじめまして。
ヒートがきてしまって売れ残り、餌を30gに減らされて、毛玉だらけで結膜炎や皮膚炎になっていた子を引き取りました。大きな臍ヘルニアもありました。家に来たときはがっつくようにして朝夕ともにたくさんフードを食べ、快便でした。3kgの体も4kgになりました。
その後、ヘルニアと避妊手術をしてもらいました。退院後傷が痛くて食べられないのかな、動物病院でよほどおいしいフードをもらって好き嫌いするようになったのかなと思っていたのですが、いまだによほどおなかが減らないと食べようとしないので、いろんなフードを試し、いつでも食べられるようにフードは下げずにおいておきます。手に乗せて食べさせると、ある程度は食べますが、すぐに吐いてしまいます。いまだに嗜好に合ったものはみつけられません。干し肉やジャーキーは嗜好に合っているようですが、ご褒美の時に子指先程度与えるくらいにしています。便の量は以前より4割減という感じです。この状況をどうとらえていいのか、今後どうすればいいのかわかりません。

また、涙が鼻に抜けていないということで、いつも顔がぬれている状態です。こまめにふいて、週に2回ぐらいマイクロバブルシャワーで顔も洗い、管マッサージもしていますが、これは治らないものなのでしょうか。

後、前足がΩ型に湾曲してガニマタで足先も外側を向いていますが、痛がることもなく走り回れるのですが、このまま様子を見ていて痛がることになった時対策をたてたほうがいいのでしょうか。

lnonl 様

質問の答え

まず食事の摂取量ですが、体重減少を伴う食欲の減退であればなんらかの病気が隠れている場合があります。
しかし、体重が減らず食欲がないという場合は成長期が終わっただけということも多いです。
成長期は身体を作る時期ですので栄養の要求量も多く、たくさん食べます。
生後8ヶ月ほどすると成長も止まるので栄養の要求量も少なくなり食欲も落ちます。
これを食欲の減退と勘違いする場合もあります。

涙目は多くの場合、まつ毛の乱生によるものが多いです。
目元にまつ毛が多いと毛細管現象で涙が毛に染みこんで濡れていきます。
まつ毛を抜くと改善するのですが、こまめに抜くのが難しいですが、根気よく抜いていくと毛穴が退化して止まる例もあります。

脚のO脚は股関節と膝蓋骨をチェックして問題なければ様子をみてよいと思います。

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター