耳血腫の治療に手術をしたほうがよいのでしょうか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 耳血腫の治療に手術をしたほうがよいのでしょうか?

犬の病気Q&A

病気、治療、ワクチン、高齢犬についての質問と回答

質問

10歳のMIXです。「耳血腫」になって現在治療中です。
時々溜まった血液を抜きに病院に通っていますが、血を抜くだけでは、治らないのでしょうか?また、手術は難しいですか?高齢なので、負担をあまりかけたくありません。良い治療法があれば教えてください。

ジャスティンワン様

質問の答え

耳血腫の手術は難しいものではありません。耳が膨らまないように耳の表と裏の皮膚を内部の軟骨にゆるーく縫合して、出血の出口をつくるだけです。
耳が大きければ縫合する回数が増えますが、10針まではいかないと思います。
日帰りでできるような簡単な手術ですが、全身麻酔の手間は通常の手術と同じです。

手術をせずに治るかというと、いつかは治ります。
根気よく毎日抜いてあげて3週間ほどで治る場合もありますが、数か月から半年ほどもかかる場合もありますし、耳の形がかなりぐしゃぐしゃに変形してしまうことが多いです。

耳の内部に抗がん剤の一種をいれて炎症をおこし軟骨と癒着させるという方法もあるようですが、おすすめしません。美しくはありませんし、時間もかかります。

■病名から調べる犬の病気・・・犬の耳血腫

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター