去勢手術をする事で興奮しやすい性格をおとなしくさせるような効果はあるでしょうか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 去勢手術をする事で興奮しやすい性格をおとなしくさせるような効果はあるでしょうか?

犬の病気Q&A

発情、繁殖、生理についての質問と回答

質問

未去勢のオスなので、散歩の最中にヒート中の他犬がいたり、オシッコなどの痕跡があると激しく興奮してしまいます。これは当たり前と言えば当たり前の事なんですが、それ以外も興奮しやすい傾向があります。マーキングに関しては躾で、ある程度コントロールできているので特に問題行動はありません。
既に1歳を過ぎていますが、去勢手術をする事で興奮しやすい性格を大人しくさせるような効果はあるでしょうか?また、1歳未満で去勢手術をすると、オス特有の病気を未然に防ぐことができると聞きますが、1歳を過ぎての手術でもそういった病気予防に効果はありますか?
逆に去勢手術によるリスクについてもお教えください。

HanNa様

質問の答え

去勢手術で性格が変化しておとなしくなることはあまりありません。
発情に対する興奮はある程度少なくなると考えられます。
マーキングも減少する犬が多いです。
去勢手術は雌犬の避妊手術のように1歳未満に急ぐ必要はなく、4歳までにやっておけば高齢での病気の予防効果は十分に期待できます。

去勢手術でのデメリットは肥満になりやすいことが第一です。
稀に、ホルモン性の脱毛症をおこす犬も書物ではいるようですが、私はあたったことがありません。
ホルモン性脱毛の犬に去勢をして、発毛したということは何度か経験ありますね。

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター