薬で治療していましたが、 2〜3日前から歩けなくなってしまいました。今後はどのようになっていくことが考えられますか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 薬で治療していましたが、 2〜3日前から歩けなくなってしまいました。今後はどのようになっていくことが考えられますか?

犬の病気Q&A

病気、治療、ワクチン、高齢犬についての質問と回答

質問

頚椎ヘルニアになってからステロイド治療していましたが、2〜3日前から歩けなくなってしまいました。今後はさらに悪化し、寝たきりの状態になってしまうのでしょうか?どのような経過をたどっていくのかも教えていただきたいです。

もも蘭様

質問の答え

頸椎の場所によっては、外科的に手術で治療をするという手段もあります。
手術すれば、必ず治るという約束ができないのが椎間板ヘルニアのおすすめしにくいところですが、年齢が若い場合は考えてよい手段です。

内科的療法に反応しなくなり、歩行できなくなった場合は寝たきりになってしまいます。
そのまま何年も寝たきりで生きていける場合もあれば、呼吸筋の麻痺につながる場合は亡くなってしまいます。
寝たきりから呼吸麻痺になるまでの期間は頸椎の場合は色々あるので、このくらいの期間でという予測はできません。
小型犬の場合は、寝たきりのまま何年も介護で生活できる場合もあります。
大型犬は床ずれの問題や、介護の手間の大変さで苦労される方が多いです。

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター