血液検査したところ、肝臓の数値がオーバーしました。食生活は今後どうすれば?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 血液検査したところ、肝臓の数値がオーバーしました。食生活は今後どうすれば?

犬の病気Q&A

食事についての質問と回答

質問

マルチーズ、オス、4歳9ヶ月です。4.8kgです。もともと体格がよいので病院では4kgちょっと位までは適正と言われています。

が、ここ1年で少しずつオーバーしてきてしまっています。本日、病院ではじめて血液検査を受けました。GPTが基準参考値10−70のところ、321という結果を受け肝臓をレントゲン、エコーで調べてもらいましたが現時点では異常はなかったため、肝臓を保護する飲み薬を2種類処方されました。かなりの数値超えなのですが大丈夫なのでしょうか?これからどのように生活を変えれば1番良いのか悩んでいます。原因としては室内犬はジャーキーなどの与えすぎなどが考えられると言われましたが、ジャーキーは一切与えていませんでした。似ているものとしてはささみ巻きガムなどは与えていました。

今日からおやつ類を噛むだけのガム類、食べられないものに変えました。

先ほど肝臓の病気のページをみたところ、自家で調理した肉も肝臓によくないと読みました。

ドライフードにササミふりかけをかけてあたえていたのですが、保存料、添加物等が入っている市販のものは全て与えない方が安心かと思い、今日から生のササミを煮て、フードと一緒にあげる様に変えたのですが、これも肝臓にはよくないのでしょうか?

おやつはササミ関係しか好まず、ドライフードだけではフードを食べてくれません。 おやつ、ゴハンについて今後どうしてあげることが1番いいのか教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

投稿者:はるんさん

質問の答え

肝臓の数値が上がる犬の多くは食事に問題があります。個体差で何を食べても全く問題の生じない鋼鉄の肝臓の持ち主も中にはいますが、多くの犬はおやつの多給や蛋白の過剰により肝臓に負担がかかってしまいます。

理想を言えば缶でもドライでもかまいませんから信頼できるフードのみを与える。これだけで薬を使わずに多くの肝炎は勝手に治ります。半生フード(セミモイストとソフトドライフード※)は保湿剤が肝毒性あるので厳禁です。

フードだけだと食べてくれないというオーナーの方が多いのですが、食べないという訴えとは逆に太っている事が多いです。そんな犬の場合は、フードだけにしても95%が食べてくれます。おやつ類も一切与えないでフードだけにする、これがイチバン手っ取り早いですがなかなか皆さん実行できないようですね。

もしも完全にフード100%にしても肝臓の数値が落ちない場合は自己免疫でのGPT上昇です。そんな犬も少なからず存在します。

<※ 編集部注>
セミモイスト、ソフトドライフード・・・水分25〜35%程度のフード。湿潤調整剤を使用している。
参考:カリカリと呼ばれるドライフードは水分10%以下、ウエットフード(レトルトや缶詰)は水分75%程度。

■病名から調べる犬の病気:犬の肝疾患

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター