食物アレルギーの疑いがあり、療養食に替えましたが完全に治りません。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 食物アレルギーの疑いがあり、療養食に替えましたが完全に治りません。

犬の病気Q&A

病気、治療、ワクチン、高齢犬についての質問と回答

質問

1歳のチワワを飼っています。
8ヶ月頃から口周辺と首の毛が抜け、赤く腫れてしまい、病院では食物アレルギーではないかと言われ、えさを療養食に切り替えました。
しかし、療養食に替えても完全には治りません。

療養食に替えて2ヶ月ほどで、与えていたえさが品切れ状態で急遽、別のえさを与えざるをえなく、他のえさを試したりしました。

早くアレルギーの出ないものを見つけたいとは思いますが、えさを頻繁に替えるのはあまり良くないのでしょうか?

また、与えたえさを食べない時、別の種類に替えると食べます。しかし、それも1週間ほどで食べなくなることがあります。

食べなくなった種類のものは、においを嗅いだだけで、口にしようとしません。
わがままなのか、アレルギーのせいなのかわからないのですが、これを食べると痒くなるから食べないということなのでしょうか?

投稿者:やぃこ さん

質問の答え

アレルギーの原因は通常1種類ではありません。
例えばですが、牛と羊、小麦などの食物アレルギーやハウスダスト、ブタクサ花粉、杉花粉などが原因で起こるアレルギーのようにいくつもの原因が重複しています。
食事をアレルギー用にすると食事の分だけアレルギーは軽くなりますが、他のアレルギーは残るので完全によくならない事がほとんどです。
食物アレルギーは最長で2ヶ月間持続すると言われていますので食事の変更は2ヶ月投与してダメなら変更します。
また、アレルギー食は材料がアレルギーをおこさないというものなのでオヤツをほんの一口与えただけでも全く意味がなくなります。
フード以外は水だけしか与えないというのがアレルギー食の基本です。

■病名から調べる犬の病気:犬のアレルギー性皮膚炎 その1

■病名から調べる犬の病気:犬のアレルギー性皮膚炎 その2

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター