寝起きや寝かけのウトウトしている時に軽い痙攣の様に頭を振ります。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 寝起きや寝かけのウトウトしている時に軽い痙攣の様に頭を振ります。

犬の病気Q&A

体、心理についての質問と回答

質問

生後6か月位の時、寝起きや寝かけのウトウトしている時軽い痙攣?の様に頭をフルフル横に振ることがありました。
行きつけの病院で診てもらいましたが何も分からず、この子の母親(3歳)も年に何回かすると聞き、名前を呼ぶと止まるこの行動にその時はあまり気にせず、1ヶ月しないうちにこの痙攣?の様な事もなくなりました。
しかし、1歳を迎えた先週、またうとうとしている時に頭を振っているのを見ました。今回は振りもきつく、名前を呼んでも止まりません。手で体をなでると、「ハッ!」とした感じで止まります。

飼育状況としましては、2か月の時に我が家にきました。先住犬の実のお父さんと一緒です。性格は俺様タイプで、お父さん犬の方がストレスを感じそうな位、飼い主を独占します。ただ音に神経質で「ガッシャー!」という音が大嫌いです。
何か脳の病気でしょうか?ちなみにこの子は音に関して神経質です。こういった事も関係あるのか知りたく思い、投稿させていただきます。よろしくお願いいたします。

投稿者:kotekobu さん

質問の答え

頭を振るので一番多いのが外耳炎ですからまず外耳炎をチェックします。
てんかんの部分で頭部のみが痙攣することもあります。この場合、発作の時間は数十秒から長くても1−2分程度。意識ははっきりしない場合が多く、目は開いていても動けない場合が多いです。部分発作は激しく痙攣しないのでほとんどてんかん発作には見えません。頭を振っている動画を撮影しておくと診断の助けになります。
他にはナルコレプシー(時と場所に関係なく居眠りを一日に何回も繰り返す症状)、カタレプシー(他者から与えられた姿勢を不自然な姿勢であっても、長時間そのままの姿勢を続ける状態)といったものや、夢を見ているときに過剰に体が動いてしまう病気などというのもあります。

■病名から調べる犬の病気:犬の外耳炎
犬のてんかん

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター