寝ていると突然けいれんを起こし、しばらく自力で立ち上がれなくなります。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 寝ていると突然けいれんを起こし、しばらく自力で立ち上がれなくなります。

犬の病気Q&A

体、心理についての質問と回答

質問

5歳のミニチュアダックスを飼っています。最近の事ですが、私の膝の上で寝ていると突然けいれんを起こし、しばらく自力で立ち上がれなくなります。その時、右目が半分閉じた状態になっています。時間がたつと何事もなかったように元気になります。
一度目はすぐ動物病院に連れていきましたが、原因が分からず、しばらく様子を見るように言われました。しかし、2週間後位にまた、同じ症状がありました。
以前一度だけですが、大きい声で怒ると腰が抜けたようになった事もあります。
病院では気が弱く神経質だから・・・と言われましたが、今回のけいれんは何も無い状態で突然起こったのでとても心配しています。

さすけくんさん

質問の答え

てんかん発作かもしれません。その行動をムービーなどに保存できれば診断の補助になります。
てんかんは理由無く突然来ることがほとんどです。多くは弱い痙攣が数十秒、その後強い痙攣が数十秒ほど続きその後10分程もうろうとした状態が続きます。
『全体発作』という強い痙攣の場合は手足を突っ張り背中を反らせますので素人でも「これは痙攣しているんだ」と分かります。
『部分発作』という弱いものは「ただ立ったまま遠くを見るだけ」とか「動かなくなるだけ」などという場合もありますので、これが痙攣の発作なのか?と分からない時もありますね。
てんかんは血液検査などで診断できるものではありませんが、痙攣をおこす病気を一通り調べて何も当てはまらないという場合「てんかん」という診断を下します。

■病名から調べる犬の病気:犬のてんかん

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター