幼犬の頃からお腹が弱く、軟便や下痢が気になります。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 幼犬の頃からお腹が弱く、軟便や下痢が気になります。

犬の病気Q&A

排泄・マーキングについての質問と回答

質問

2歳、体重5キロのチャイニーズクレステッドドッグ(メス)です。
幼犬の頃からお腹が弱く、大腸炎性の下痢が半年に一回くらいのペースで起こります。
日常的には、歯磨き粉くらいの処理に苦労する程柔らかい便です。一年くらい、繊維質の多いライトフードで対応していましたが、カロリーを取るため供与量が多い事もあり、便の量が増えただけで、軟便の改善はできませんでした。3か月前より、食事量を減らすためにアダルトに戻し、3回に分けてふやかして与えていますが、やはり便の状態は変わりません。
ビオフェルミンを試したりもしましたが、根本的なフード(アレルギー用など)の変更が必要なのでしょうか。それとも、ほかに問題がなければ便の状態は気にしなくても良いのでしょうか。

ビビリーヌさん

質問の答え

痩せていくのでなければ3回の完全な検便をして、膵(すい)酵素の分泌不足が無いかを調べて、異常がなければそのままでよいかもしれません。
体重がどんどん減っていく場合は、きっちりと下痢を止める治療を行う必要があります。

■病名から調べる犬の病気:犬の下痢症

お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生 です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター