アイリスペットどっとコム
アイリスペットどっとコム
ホーム>わんチャンネル>犬のしつけ相談室>訓練士から見た「去勢と避妊」
contents



犬のしつけ相談室


訓練士から見た「去勢と避妊」

今回は去勢と避妊についてです。今まで獣医さんの立場からお答えしたものは、目にされた方も多いはず。では訓練の立場からの見方を加えると、どうなのでしょうか?そこで去勢と避妊のメリットとデメリットに分けて考えていきましょう。
去勢や避妊は何歳で行ったかによっても変わってくるようです。

犬イメージ

  メリット デメリット
A.出産 望まない出産を避けられる。 子犬が欲しいと思っても出産できない。
B.治療費 犬の保険料が安くなる場合がある。 手術にお金が掛かる。
C.性格 子供らしい性格のまま年をとる。 その年齢に応じた性格の変化が楽しめない。
D.訓練 ドッグスポーツをするのに向いている。 難しい訓練を理解する事に欠ける面がある。
E.病気 性別による病気を防ぐことができる。 手術によって痛い思いをする。
F.攻撃性 ホルモンによる攻撃性を抑えることができる。 ――――――
G.ケンカ (オスの場合)ケンカが少なくなる。 ――――――
H.放浪癖 (オスの場合)放浪癖が抑えられる。 ――――――
I.ストレス (オスの場合)ストレスが軽減される。 (メスの場合)ストレスが生じる場合がある。
J.マーキング・生理 (オス・メス共に)一部マーキングを防ぐ。
(メスの場合)生理の煩わしさがない。
――――――
K.肥満 ―――――― 肥満になりやすいと言われているが…?
L.ドッグショー ―――――― ドッグショーに出せない。

≪前へ 犬のしつけ相談室 次へ≫
アイリスペットどっとコム
アイリスペットどっとコム