自分の子供が生まれて来た時、愛犬がやきもちをやいてしまうか心配です。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 自分の子供が生まれて来た時、愛犬がやきもちをやいてしまうか心配です。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

まだ困っていることではなく、ちょっとお恥ずかしいはなしですが・・・これから子供を作ろうと計画しています。愛犬のびびは特に私に甘えん坊で、子供の奇声が嫌いです。もし子供が産まれて、そちらに手がかかったらあまりかまってあげれないのでは?子供にやきもちやいてしまうのでは?と今からとても不安でしょうがありません。

子供が産まれる前にできることや、産まれた後にしてあげれることがありましたらぜひ教えていただきたいです。

びびママさん(神奈川県)のカルテレポート
愛犬の名前: びび
犬種: パピヨン
愛犬の年齢: 3歳
愛犬の性別: メス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 旦那と私だけです
【今まで試したこと】
 子供との距離ができるように、きちんとサークル内で落ち着けるようにはしています。
問題点の解説
びびママさん、素晴らしい質問をありがとうございます!!
きちんと考えて貰っているびびちゃんは幸せ犬ですね!!

赤ちゃんが出来てからでは、妊婦のママさんだとトレーニングは大変ですし、関係作りのし直しも、びびちゃんが受け入れるまでに期間が短くなってしまいますが、赤ちゃんが出来る前から、考えて対応をするのは素晴らしい事です。

まず、甘えん坊でママっこなびびちゃんとの関係作りのし直しとして、基本的なトレーニングを開始しておくと良いでしょう。(マテ、オイデ、横に付いて歩くなど)
サークル内で仕切る作戦もとても良いです。ハウストレーニングも開始して、ハウスで静かにしていられる様にもしてみましょう。(夜寝る時、車で移動時、赤ちゃんが床にいる時などにハウス出来るととっても便利です)

後は、公園などにいるお子さんなどを見せて慣らす必要があります。
苦手な物に、『子供の奇声』とある位なので、慎重に、基本のトレーニングを活かしつつ慣らす練習も徐々に行ってください(決して、無理矢理慣らす事はしないでください。これに関しては、褒めてしつけるドッグトレーナーについて慣らすのが良いでしょう)

日頃から、びびちゃんとベタベタし過ぎず、同じ空間にいてもサークルなどで仕切った場所で別々にいたりなど、少しクールな関係にもなっておくと良いと思います。

産まれた後は、赤ちゃんの世話をしている時に、落ち着いているびびちゃんがいるのなら、びびちゃんを声で褒めつつ赤ちゃんのお世話をしましょう。
びびちゃんの散歩時間などは、きちんと取ってやり運動も十分にさせ、発散を忘れずに。
どうしても、赤ちゃんの世話にかかりっきりになりそうな場合は、ペットシッターさんにびびちゃんの世話を頼める様に、今から信頼出来るシッターさんを探すのも良いかもしれません。

気持ちの上では、赤ちゃんの世話が増えてびびちゃんとの時間が減る事を、申し訳なく思わない様にしてみましょう。
具体的な解決策
<今からやっておくこと>
  • (マテ、オイデ、横に付いて歩くなど)基本的なトレーニングを開始する。
  • ハウスで静かにしていられる様にハウストレーニングを開始する。
  • 褒めてしつけるドッグトレーナーの指導のもと、びびちゃんを子供に慣らす。
  • 同じ空間にいてもサークルなどで仕切った場所で別々にいられるようにする。
<赤ちゃんが生まれた後>
  • 落ち着いているびびちゃんがいるのなら、びびちゃんを声で褒めつつ赤ちゃんのお世話をする。
  • 散歩時間などはきちんと取ってやり、運動も十分にさせ、発散を忘れずに。
  • 今から信頼出来るペットシッターさんを探し、びびちゃんのお世話を頼む。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター