4歳の柴犬がペットショップでシャンプーをして以来、抱っこすると「うーっ」と唸って噛むフリをします。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 4歳の柴犬がペットショップでシャンプーをして以来、抱っこすると「うーっ」と唸って噛むフリをします。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

抱っこをすると「うーっ」と唸って噛むフリをします。あくまでも、フリで実際に噛まれた事はありません。
父が抱っこしても怒りません。むしろ「はい、抱っこ」というと飛び乗るぐらいです。最初は大丈夫だったのですが、シャンプーの為ペットショップに預けてから唸るようになりました。
シャンプーに連れて行ったのは父です。
そして、シャンプーは大嫌いです。
また、抱っこをして唸ってごそごそしたので落としてしまった事もあります。

ムキっ歯太郎さん(兵庫県)のカルテレポート
愛犬の名前: 太郎
犬種: 柴犬
愛犬の年齢: 4歳
愛犬の性別: オス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室外
家族構成: 父・母
【今まで試したこと】
 唸って噛むフリをして歯が実際に手に当たった時は「こらっ」と大きな声で怒ってしまいました。太郎が怒っているのではなく、怖がっているような気がするので怒らないようにしようと思うのですが歯があたったら怒らないといけないかなぁと思ったりして・・・。
問題点の解説
元々日本犬はスキンシップが苦手な子が多いのと、外飼いの場合、接触が少ないなどの理由から触ったり抱っこする機会が少ないので、触られる事が嫌いになる子が多いように感じます。

シャンプーへ連れて行ってから唸るようになった。との事ですが、太郎君にとって嫌なやり方をされたとしたら、触られる事を嫌がるようになるかもしれません。
シャンプーして貰うサロンは、犬の気持ちに配慮した負担の少ない方法で扱ってくれるサロンを探されたらと思います。

自宅で、シャンプー出来るのであれば、負担を少なくしましょう。
その場合、無理矢理強引にシャンプーするのではなく、大好きなご褒美などを使いつつ、ゆったり楽しいイメージになる様にシャンプーしてやりましょう。

既にシャンプーを、物凄く嫌がるようになってしまっているのなら、全身を洗うのではなく前足だけ。胸だけ。などと部位ごとに分け短時間で楽しく終えられる工夫もしましょう。

大好きなご褒美などを使いつつ、普段から全身を触る、抱っこするなどをしましょう。

万が一唸られた場合、唸られてもひるまないのが、初期のうちのポイントですが、既に『唸ると触られずに済む』と学習してしまっているなら、皆さんがひるまず触り続けると、噛み付く行動に移る場合がありますので、個人で無理してトレーニングせずに、早めに褒めてしつけるトレーナーについてしつけをはじめましょう。

去勢手術もしましょう。

叱る方法は、更に興奮させ、悪化する可能性が高いので、「こらっ」など大きな声で叱る事は避けましょう。
具体的な解決策
≪シャンプーについて≫
  • シャンプーして貰うサロンは、犬の気持ちに配慮した負担の少ない方法で扱ってくれるサロンを探す。
  • 自宅で、シャンプー出来るのであれば、負担を少なくする。
  • 無理矢理強引にシャンプーするのではなく、大好きなご褒美などを使いつつ、ゆったり楽しいイメージになる様にシャンプーする。
≪抱っこについて≫
  • 大好きなご褒美などを使いつつ、普段から全身を触り、抱っこする。
  • 個人で無理してトレーニングせずに、早めに褒めてしつけるトレーナーについてしつけをはじめる。
≪その他≫
  • 去勢手術をする。
  • 叱る方法は、更に興奮させ、悪化する可能性が高いので、「こらっ」など大きな声で叱る事は避ける。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター