3歳のチワワが引越しをしたせいか環境が変わり、トイレを失敗してしまいます。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 3歳のチワワが引越しをしたせいか環境が変わり、トイレを失敗してしまいます。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

8月19日に実家から私の飼っていたチワワを連れてきました。(以前実家では、4人家族&れん含み犬3匹で暮らしていました。)

最初は環境の変化に対応できるか心配でしたが、すぐに馴染んだように見え、トイレも2日目にはシーツの上(ハウス外)でするようになったので一安心していましたが、突然どこでもおしっこをするようになってしまいました。それも今までの頻度からすると明らかに多く、色も無色です。ひどいときは15分に一度ペースでしたこともありました。見えないストレスがあるのかもしれませんし、今まで実家で人に囲まれていた生活から留守にすることがある生活に寂しさを感じているのかもしれません。どのように接していけばいいのでしょうか?

フォレスト13さん(神奈川県)のカルテレポート
愛犬の名前: れん
犬種: チワワ
愛犬の年齢: 3歳
愛犬の性別: オス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 夫・私・れん
【今まで試したこと】
 そわそわしだしたらトイレに抱えて連れて行く。
→途中でお漏らしをする。
家にいる時にはできる限りハウスから出してやり、接している。
→喜んで走り回ったり、じゃれたりしているので、見た目では環境変化でのストレスはないと思われます。
問題点の解説
お引越は、犬にとっては理解不能な事です。理由も分からずいきなり環境が変わればストレスを感じてしまいます。引越しをする場合、出来れば事前に新しい環境へ遊びに行って慣らせるなどをしたり、引っ越したばかりは、犬を1頭で長時間留守番させたりしないなどの工夫をして徐々に慣らせて欲しいです。

れん君の場合、新しい環境で留守がちになってしまい、ちょっと不安が大きいのかもしれません。
トイレが出来ていたのに出来なくなってしまっているのなら、初期の対応に戻します。広めのサークルを用意してその中で留守番させましょう。
<トイレのしつけについて>
Q98:トイレを覚えることができません。
Q99:トイレのしつけ・衣服へのじゃれ噛みで困ってます。

サークルの中でトイレが成功できる環境にして、粗相の体験を減らしましょう。

他には、獣医さんに健康診断をしてもらい異常がないか調べてもらいましょう。
具体的な解決策
≪トイレのしつけについて≫
  • サークル内には、ペットシーツを敷き詰め何処でしても成功!となる様に準備し、寝床であるハウスも用意する。
  • ハウス内で食事を与え、そこを自分の寝床と理解させる。
  • ハウスから離れた所で排泄する様になったら、ハウスそばのペットシーツは外す。
  • トイレを上手に出来た直後→サークルから出す→リビングなどの1室にフリーにする→ある程度時間が経ったらサークルに戻す→トイレが出来たらまた出す!の繰り返しをする。
≪その他≫
  • 獣医さんに健康診断をしてもらい異常がないか調べてもらう。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター