ミニチュアダックスの兄弟喧嘩がすごくて困っています。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. ミニチュアダックスの兄弟喧嘩がすごくて困っています。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

兄弟喧嘩がすごくて困っています。
親友と私はダックスを飼っていて、交配して2匹の男の子が生まれました。兄を友達が弟を私が飼っています。

生まれて7ヶ月までは仲良く遊んでいたのですが、突然喧嘩をしだしました。友達が1つずつお菓子をあげて、弟が先に食べ終わって兄のお菓子に鼻を近づけたときに起こりました。その時は兄の鼻の所から血が出るぐらい噛んでしまいました。
それからしばらくは喧嘩もせず仲良く遊んでたのですが、2ヶ月経ってペンションに泊まりに行った晩に今までのと全然違うものすごい喧嘩になってしまいました。
仲良く遊んでいたのに、急に兄が「う〜」と唸りだして噛み合いになりました。その晩も次の日もそんな感じが続きました。

それから2ヶ月たって友達が遊びに来た時はひどくて母犬が兄から噛まれて怪我をしてしまいました。それからは2匹を会わせないようにしています。
お誕生会に行っても犬の集まりに行っても、抱かれている兄は弟をずっと目で追ってます。目が合ったら唸るし吠えます。弟は反応しないのですが、あまりしつこいと唸り出します。兄は最後にはそばにいる他の犬にも喧嘩を売り出します。
そんな事がない時は友達は1ヶ月に1度はお泊りに来ていましたが、今では無理になってしまいました。

今までのように仲良くはもうなれないのでしょうか。仲良くならなくても威嚇しないようには出来ないでしょうか。弟は兄の事は全然気にしていないようですが、兄は弟が気になって仕方がないみたいです。
いい方法があれば宜しくお願いします。

ゆっこちゃんさん(兵庫県)のカルテレポート
愛犬の名前: トワ
犬種: ミニチュアダックス
愛犬の年齢: 2歳
愛犬の性別: オス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 主人・20歳の娘・先住犬のミニチュアダックスの6歳オス
【今まで試したこと】
 殺し合いになる勢いなので上下関係はつけられていない状態です。去勢すると大人しくなると聞いて2匹とも去勢しています。
でも同じでした。
大きな音を出したりしましたが、興奮していて耳に入らないみたいです。特に兄は興奮すると周りが見えなくなるみたいです。
引き離すと飼い主にも噛み付きます。

問題点の解説
1回の事件で関係が悪くなってしまったのですね。
最初の事件の時に、兄犬が、噛まれてケガをしてしまっています。
兄は悪くない状況で(弟がちょっかいを出している)噛まれてケガをしています。兄にとっては、トラウマ的な出来事だったかもしれません。そして、残念な事に根に持ってしまい『やられる前にやっちまえ』的な行動を取ってしまっています。毎回殺し合いになりそうな勢いで周囲の方にも悪影響が出ている様なので、以前の様にノーリードで犬同士勝手に遊ばせておくのは危険な状態だと思います。
ただ、よく知った者同士の犬なのでお互いの協力のもと、出来る事はやってみる価値はあると思います。

家の中での練習だとピリピリしやすいかと思うので、散歩途中の公園や広場などで、お互いリードをつけ兄犬、弟犬だけ連れて会いましょう。親犬は留守番させてください。(犬1頭につき人1人で対応する為です)
それぞれオヤツ(大好物)を持参し、遠く離れた所で、相手を見つけても落ち着いていられたら褒める。を繰り返しつつ、じょじょに近づきましょう。途中で吠えたらお互いすみやかに離れます。こういった対応を繰り返し、相手を見ても興奮せず落ち着いていられたら褒められる。と学習させていきます。
可能であればオスワリなどをさせ、更に落ち着いた体勢を取らせましょう。
この対応は、兄犬にとっては弟犬がいきなり襲ってこない。という体験をさせ自分から防衛の為に攻撃に出る必要がない事を伝える事になります。油断していきなり近づく事が無い様に注意してください。

この対応で、お散歩をする時に狙ったり、唸ったりせず普通に散歩出来るようになってから、お互いの家で同じ対応をして、落ち着いていられる様にしていきましょう。
家内の練習でも、リードは必ずつけておきましょう。

と、対応を書きましたが、出来れば褒めてしつけるトレーナーについて指示を仰いでください。

最後に去勢手術に関して勘違いされている方が少なくないので一言添えます。
去勢手術は、私もオススメしておりますが、去勢手術をしただけで落ち着くという事はありません。トレーニングの1つの手段の中に去勢手術をする。というものでオススメしています。しつけは、環境を整える。対応を変える。基本的なしつけをし直す。オス犬には去勢手術をする。などの様々な対応を同時に開始する事で成果が現れるものです。去勢だけ先に行わず、同時にトレーニングを始める事をオススメします。
具体的な解決策
  • 散歩途中の公園や広場などで、お互いリードをつけ兄犬、弟犬だけ連れて会う。(その時親犬は留守番させる。)
  • それぞれオヤツ(大好物)を持参し、遠く離れた所で、相手を見つけても落ち着いていられたら褒める。
  • 途中で吠えたらお互いすみやかに離れる。
  • こういった対応を繰り返し、「相手を見ても興奮せず落ち着いていられたら褒められる。」と学習させる。
  • 可能であればオスワリなどをさせ、更に落ち着いた体勢を取らせる。
  • お散歩をする時に狙ったり、唸ったりせず普通に散歩出来るようになってから、お互いの家で同じ対応をして、落ち着いていられる様にする。
  • 家内の練習でも、リードは必ずつけておく。
  • 出来れば褒めてしつけるトレーナーについて指示を仰ぐ。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター