1才6ヶ月のMIXが宅配便のトラックのエンジン音を聞くと発狂したように吠えます。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 1才6ヶ月のMIXが宅配便のトラックのエンジン音を聞くと発狂したように吠えます。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

宅配便のトラックのエンジン音を聞くと発狂したように吠えます。

半年ほど前からインターホンのピンポン音を聞くと発狂したように吠えるようになりました。
とても甘えん坊なので、ピンポン音が鳴ると家族がリビングから出て行ってしまう事が寂しいようです。
お豆腐屋さんのラッパの音を聞いても同様の反応をします。(家族が買いに外へ出るため)
最近は宅配便のトラックのエンジン音が聞こえただけで吠えるようになりました。
落ち着いていてもピンポン音で飛び上がり、吠えながら家族に噛みついて引き留めようとすることもあります。

Waltzさん(神奈川県)のカルテレポート
愛犬の名前: バルツ
犬種: MIX(ミニチュアシュナウザーとシーズー)
愛犬の年齢: 1才6ヶ月
愛犬の性別: オス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 私・夫・小6娘・小4息子
【今まで試したこと】
 ・お座り→待て→伏せをさせ、ステイ(そのまま)の号令を出す。
→普段は出来るのに、エンジンやラッパ、ピンポンの音を聞いただけで飛び上がって吠え出す。
・外が見えないようにカーテンをし、音が聞こえないようにCDをかける。
→効果なし。
・抱っこをして声をかけ安心させるようにする。
→大暴れし(時に噛みつき)抱っこを振りほどき、窓際に駆けて行って吠える。
・家族が帰宅時にピンポンを鳴らし、音に慣れさせるようにする。
→家族の場合は喜び興奮して尻尾は振るが吠えない。
・天罰方式(大きな音で驚かす・酢水のスプレーを霧吹きで吹く)
→興奮しすぎて効果なし。
問題点の解説
それらの音=狂った様に吠え興奮する。の図式が出来上がりつつありますね。
とりあえず、これ以上悪化させない為に、それらの音が聞こえ吠え出したらすぐに確保して1つの部屋に閉じ込めるかハウスさせるようにして、走り周りつつ吠えるのを防ぐ様にしましょう。

ただ、この時に体や首輪を持とうとすると興奮の余り噛み付かれるので、普段から見ていられる人間が居る時には、リードを付けてウロウロさせておき、吠えてしまったら、リードを持ってコントロールしましょう。
(ただし、リードを持とうとする手に攻撃に出る犬も稀にいるので、その心配がある場合は、この作戦は行わないでください)

あとは、それらの音が鳴り応対に出る人が、慌てて出て行くのをやめましょう。ゆっくり落ち着いて出て行ってください。(家族の急ぐ姿で更に興奮させてしまわない為です)

興奮し過ぎて噛み付く行動が出ているので、すぐに褒めてしつけるドッグトレーナーについて、トレーニングを開始してください。
具体的な解決策
  • 反応する音が聞こえ、吠え出したらすぐに1つの部屋に閉じ込めるか、ハウスさせて、走り周りつつ吠えるのを防ぐ。
  • リードを付けてウロウロさせておき、吠えてしまったら、リードを持ってコントロールする。(犬によっては行わない)
  • 音が鳴り応対に出る人が、慌てて出て行くのをやめ、ゆっくり落ち着いて出る。
  • 褒めてしつけるドッグトレーナーについて、トレーニングを開始する。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター