3歳のMIXが車で出かける時、乗せて走りだすと吠え出します。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 3歳のMIXが車で出かける時、乗せて走りだすと吠え出します。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

車で出かける時、一緒に乗りたい様子なので乗せて走りだすと吠え出します。
犬を連れて散歩している犬とすれ違うと見えなくなるまで吠え続けます。
凄く興奮状態です。落ち着かせようと車を止め、車外に出し、落ち着かせ再び乗せ、走り出すとまた吠え出します。

でも車は嫌いではありません。
臆病だと思います。

散歩の時も、他の犬とすれ違うと吠え出します。
犬と一緒にドライブをしたいです。

ショコラ0726さん(栃木県)のカルテレポート
愛犬の名前: ティアラ
犬種: ゴールデンと雑種のMIX
愛犬の年齢: 3歳
愛犬の性別: メス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 夫婦
【今まで試したこと】
 1年半前にトレーナーに来てもらい散歩の仕方等指導してもらいましたが、良くなりません。
問題点の解説
車に乗せる時に外が見えると、外の風景や人、犬などに向かって吠えてしまう子が少なくありません。ハウスに入れて布をかけ、外が見えないようにした状態で車に乗せると、外の刺激に対して吠えるのは防げます。

ただ、車に乗るという行為で興奮し、目的地に着くまで吠え続ける子もいます。
その場合は、目的地に着いても吠えやむまで降ろさないこと。完全に落ち着くまで無視して落ち着くのを待ちます。完全に落ち着いたら出す事を繰り返すと吠えなければ降りられる、と学習出来るハズです。根気強くチャレンジしてみてください。(但し、中途半端な無視や散々吠えさせて吠え止んでいないのに降ろす事をしてしまうと、この吠えは悪化するので注意しましょう)

他犬に対しての吠えの対応は、外で上手にツケ(飼い主さんのスピードに合わせて歩く練習)と、オスワリ、マテ、アイコンタクトを利用して、気になる対象物に吠えない練習をする必要があります。
対象物でなく、リードを持っている飼い主さんに注目し、落ち着いてそれらの物事とすれ違う練習を遠くからする必要があります。
これは、細かく段階を踏んでトレーニングするものです。
いきなり対象物と至近距離で練習するのは避け、遠くから始めてみましょう。

トレーニングが必要であれば、なんとか伺える範囲でもあるのでご連絡ください。
具体的な解決策
<車に乗せる時の対応>
  • ハウスに入れて布をかけ、外が見えないようにした状態で車に乗せる。
  • 目的地に着いても吠えやむまで降ろさない。
  • 完全に落ち着くまで無視して落ち着くのを待つ。
<他犬に対しての吠えの対応>
  • 外で上手にツケ、オスワリ、マテ、アイコンタクトを利用して、気になる対象物に吠えない練習をする。
  • いきなり対象物と至近距離で練習するのは避け、遠くから始める。
  • 細かく段階を踏んでトレーニングする。
  • 褒めてしつけるドッグトレーナーについて、トレーニングを開始する。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター