2歳のパピヨンが父が部屋の外に出るそぶりを見せたり、姿が見えなくなると鳴きます。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 2歳のパピヨンが父が部屋の外に出るそぶりを見せたり、姿が見えなくなると鳴きます。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

半年前くらいから、父が部屋の外に出るそぶりを見せると、はじめは甘えたように鳴き、徐々にエスカレートし走り回りながら激しく鳴きます。姿が見えなくなってもしばらく鳴いています。部屋の中で移動するだけでも鳴きます。(しかし部屋に父しかいなくて一人残されるときは鳴きません。)
日に何度も大騒ぎで困っています。よろしくお願いします。

ぱぴぼんさん(滋賀県)のカルテレポート
愛犬の名前: ぼぬ
犬種: パピヨン
愛犬の年齢: 2歳
愛犬の性別: オス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内(リビングの3分の1を柵で仕切っている)
家族構成: 父・母・私・弟(普段は両親のみ)
【今まで試したこと】
 「だめ!」「待て」と静止する。無視をする。
→鳴き続けます。
嫌いな缶の音を鳴らす。
→一瞬ひるんでまた鳴きます。
徹底して一定期間一つの方法で対応することが出来ていません。
問題点の解説
何故その様な行動が出ているのか探りたいですが・・・、今回はこの行動を悪化させない作戦をお教えしましょう。

パパ以外に家族が居る時に吠えると決まっているのなら、パパ以外の方の協力の下、対応が可能かと思われますので、チャレンジしてみてください。
パパは、動く前に対応が出来る誰かにぼぬ君のコントロールをお願いする(ぼぬ君に分からない様な合図を決めておくと良いです)コントロールする人は、さりげなくぼぬ君を捕まえます。ダッコをしてパパを見せない様にするだけでも吠えは防げるハズです。物理的に見えない様にしてしまい、吠えさせない対策で、これ以上吠える体験を積ませない様にしてみる所から始めましょう。

その対応とは別に、リードをつけてオスワリ、マテ、アイコンタクトで集中を取るなどの練習を積みましょう。そして、それらの練習が出来たなら、パパが立ち上がる前に誰かにコントロールをお願いし、その誰かがリードを持ち(普段から見ていられる時には、屋内であってもリードをつけっぱなしにしておくと良い)パパが動く範囲より少し離れた所で、オスワリ、マテ、アイコンタクトを利用して集中をパパではない方に向け、吠えるのを防ぎます。パパが動いているのに、吠えずに落ち着いていられたら、褒めて吠えない体験を積ませます。
逆にパパに反応して吠えてしまったら、パパは動きを止め待ちます。リードを持っている人は再度集中を取る様務めます。集中が取れて吠えが収まったらパパは再び歩き出し出ていきます。が、集中が取れそうにない位興奮してしまったら、ダッコしてパパから目線をそらしましょう。そしてぼぬ君が見ていない時にパパは部屋から静かに出ましょう。

それと、『吠えたら叱る』の対応で上手くいっていなかったようなので、叱る作戦はやめましょう。今回アドバイスした様に、吠え続けさせない工夫をしたり、コントロール下におき、吠えない様にトレーニングを活かし、吠えずにいたら褒めてやり『パパが動いても吠えずに落ち着いている方が得である』と学習させ直しましょう。
具体的な解決策
<今出来る方法>
  • パパが動く前にさりげなくぼぬ君を捕まえ、パパを見せない様にして、これ以上吠える体験を積ませない様にする。
<これから行うトレーニング方法>
  • リードをつけてオスワリ、マテ、アイコンタクトで集中を取るなどの練習を積む。
  • パパに反応して吠えてしまったら、パパは動きを止め待ち、リードを持っている人は再度集中を取る様務める。
  • 集中が取れそうにない位興奮してしまったら、ダッコしてパパから目線をそらし、ぼぬ君が見ていない時にパパは部屋から静かに出る。
  • 吠え続けさせない工夫をしたり、コントロール下におき、吠えない様にトレーニングをする。
  • 吠えずにいたら褒めてやり『パパが動いても吠えずに落ち着いている方が得である』と学習させ直す。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター