散歩のとき、前足が浮いてしまうほどの引っ張り癖がついてしまいました。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 散歩のとき、前足が浮いてしまうほどの引っ張り癖がついてしまいました。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

散歩に行くのが大好きで、引っ張り癖がついてしまいました。小さな体に似合わず常に100パーセントの力でひっぱります。引っ張りすぎて前足が浮いてしまうほどです。
おすわり、ふせ、待ては出来るのですが、引っ張り癖はどのようにしつけたら良いかわかりません。いい方法はないでしょうか。

りこいちさん(東京都)のカルテレポート
愛犬の名前: 蘭丸
犬種: ちわわ
愛犬の年齢: 1歳9ヶ月
愛犬の性別: オス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 私と妻
【今まで試したこと】
 リードを短く持って前に行かせなかったり、リードでショックを与えたりしましたが効果はありませんでした。引っ張ったときには止まってみたり、おやつで気を引こうとしたのですが一歩踏み出すとまた引っ張りますし、おやつも常にあげていないとだめで、無くなればまた突進していきます。困りました。
問題点の解説
チワワであっても二足歩行のキョンシー状態での散歩。。。大変ですよね。
確かに、マテなどのトレーニングより、人間のスピードに合わせて歩く『ツケ』の練習は、犬にとって分かりづらい練習の為、理解させるには少々手間暇がかかってしまいます。しかし、根気強く教えていけば、きちんと理解してくれるものです。

ただ・・・残念ながらこの練習は、文章にして説明するには難しい内容です。手や足の動き、周囲の状況にも考慮しつつ練習しなくてはならないのです。中途半端に説明し、理解不十分のままチャレンジし、うまくコントロール出来なくなって悪影響を及ぼしたくないので、ココでの説明は控えさせて頂きます。

簡単なポイントだけ。。。

散歩中、ずっとツケをして歩こうとするのではなく、ツケで合わせて歩くコーナーと、OKをかけ、自由時間(ニオイ嗅ぎやトイレをさせるなど)のコーナーとの区別をつけ、メリハリのある散歩にしていきます。
上手に合わせて歩ける場合には、ご褒美を与えつつ歩きましょう。
引っ張られたら、ターンをするかピタリと止まりましょう。この時、首にショックをかける必要はありません。

褒めてしつけるトレーナーについて習えば、人間も犬もきちんと覚える事が出来ますので、トレーナーについてトレーニングを開始してください。
都内であれば、なんとか伺える範囲ですので、必要であればお声がけください。
具体的な解決策
  • 散歩中、ツケで合わせて歩くコーナーと、OKをかけ、自由時間のコーナーとの区別をつけ、メリハリのある散歩をしてみましょう。
  • 上手に合わせて歩ける場合には、ご褒美を与えつつ歩きましょう。
  • 引っ張られたら、ターンかピタリと止まりましょう。
  • 褒めてしつけるトレーナーについてトレーニングを開始しましょう。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター