お留守番をさせる時や夜寝る時に、ケージに入ってくれません。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. お留守番をさせる時や夜寝る時に、ケージに入ってくれません。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

お留守番をさせる時や夜寝る時に、ここ1ヶ月ほど、ケージに入ってくれません。
以前は、簡単に入ってくれていたので、あまり褒めなかったのがいけなかったのでしょうか?
その後、抱っこしていれていたのですが、最近は逃げてしまいます。
ローテーブルの下に入って、出てきてくれません。

KIPOさん(北海道)のカルテレポート
愛犬の名前: ルーク
犬種: トイプードル
愛犬の年齢: 9ヶ月
愛犬の性別: オス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 夫婦2人
【今まで試したこと】
 ケージに入って欲しい時以外にも、おやつや大好きなおもちゃをケージに入れたりするのですが、私がケージの前にいる時は警戒して、入ってくれません。
離れているスキに、急いで入っておやつや大好きなおもちゃを獲っています。
問題点の解説
留守番や寝る時に入りたがらなくなるのは、そこに入れられたら暫く放置されてつまらない、と学習してしまうからです。ケージに入れる作業をそういった時にしか行わなければ、入りたがらなくなってしまいます。
普段から、『ケージに入るゴッコ』をしてスムーズにケージに入ってもまたOKで出して貰い、入っても閉じ込められる訳でない事を教えるのも良いでしょう。

ケージの中で食事を与えたり、おもちゃをゲット出来る様にしておき、ケージに入ると良い事が起こると学習させましょう。

ケージに入れる際、最初のうちはダッコして入り口から入れますが、その際逃げ出されてもすぐに捕まえる事が出来る様にリード付で行いましょう。逃げようとしても、脱走不可能な状態にして入れましょう。
入ったら、とびきりのご褒美で褒めてやり、ケージのイメージを良くしていきましょう。
具体的な解決策
  • ケージの中で食事を与えたり、おもちゃをゲット出来る様にしておき、ケージに入ると良い事が起こると学習させる。
  • ケージに入れる際、最初のうちはダッコして入り口から入れ、その際逃げ出されてもすぐに捕まえる事が出来る様にリード付で行う。
  • 入ったら、とびきりのご褒美で褒めてやり、ケージのイメージを良くする。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター