お客さんや店の前を通る人や犬の姿や気配に吠えてしまって困っています。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. お客さんや店の前を通る人や犬の姿や気配に吠えてしまって困っています。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

小さい頃からキャンキャンと人や犬に吠えてはいましたが、お店の看板犬として最近デビューして、お客さんや店の前を通る人や犬の姿や気配に吠えてしまって困っています。
ガラス張りにしたので、犬から通りがしっかりと見えてしまい、見えないように隠すのは難しいのです。
1番、年の大きい8歳のチワワはおとなしくしているのですが、同じ6歳のチワワと一緒になって2匹で吠えています。
静かにお客様を迎えられるようにアドバイスをお願いします。

トモママさん(長野県)のカルテレポート
愛犬の名前: あゆ
犬種: チワワ
愛犬の年齢: 6歳
愛犬の性別: メス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室内
家族構成: 3人・2匹
【今まで試したこと】
 極小チワワなのでついつい甘やかしてしまい、言葉でしかしつけをしていません。
吠えている時に目を見て「いけない」と言うと、一時的に静かになるのですが、私が離れると同じように吠えてしまいます。
問題点の解説
残念ながらお店の環境は、犬にとって吠えたくなる環境のようです。
お店が自分の居場所であり、縄張り意識から、その店に侵入してくるお客様を追い払おうとして吠えたくなります。
ガラス張りで、道路を通行する他人や他犬が見えるので、「見える範囲は自分の縄張り」と勘違いする犬達からすると、通行人が見える度に吠えるのは当然です。
そして、吠えているとその通行人は、店に入らず通過してしまえば、「自分が追い払った」と更に自信をつけて次からも吠える行動はエスカレートするばかりです。

この状況で、吠えない様にするのは、至難の業です。
吠えて当然の環境の中で吠えない様にするのは難しいのです。
どうしても、看板犬として店に連れて行きたいのなら、あゆちゃんともう1頭の吠える子に1人ずつマンツーマンでついていられる人材が必要です。
お客様が来店される度、道路を誰かが通行する度に、吠えない対応をする事が出来れば徐々に吠えない様に慣らすのは可能かもしれません。
ですが、それは相当な手間暇がかかりますし、営業時間中に2人の人間と2頭の犬が、ずつとトレーニングをしている光景があって良いのか疑問です。

それと、お店の看板犬にするには、落ち着いていて、怖がりな性格でなく、他人も他犬も大好きなフレンドリーで、基本的な号令がきける様トレーニングをした犬が理想です。

もともと他人や他犬に吠える行動があったあゆちゃんにとっては、看板犬として活躍させるのは負担が大きくて可哀想な気がします。
オマケに、せっかく来店してくださったお客様に吠えてしまっては、お客様も気分が良くないですよね。
あゆちゃんと、もう1頭の一緒になって吠える子が、看板犬として向いているのか考えてみてください。

※吠えの対応はこちらを参照してみてください。
Q164:1歳のシェルティが来客者に死に物狂いで吠えまくります。
Q204:家の前を通る、すべての人、犬、車、バイクにひどく吠えるようになりました。
具体的な解決策
  • どうしても、看板犬として店に連れて行きたいのなら、あゆちゃんともう1頭の吠える子に1人ずつマンツーマンで付き添い、お客様が来店される度、道路を誰かが通行する度に、吠えない対応をする。
  • あゆちゃんと、もう1頭の一緒になって吠える子が、看板犬として向いているのか考えてみる。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター