ケージの位置を変えたところ、ケージの外で眠るようになってしまいました。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. ケージの位置を変えたところ、ケージの外で眠るようになってしまいました。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

1週間前からケージの位置を変えました。トイレと向かい合わせにケージを設置したので、以前は入り口がリビングの方に向いていたのですが、今は逆になり、リビングには背を向ける状態です。
ケージの位置を変える前は、眠くなると自分でケージに入って寝ていましたが、今は、ケージの外でいつまでも寝ていて自分からケージに入って寝ようとしません。食事や水はケージ内にあるのですが、水は飲みに入りますし、食事はケージ内からくわえて出て、ケージ外で食べるを繰り返しています。(食事をケージからくわえて出て食べる動作は以前のケージの位置の時もしていました。)自分からケージに入って眠るようにするにはどうすればいいでしょうか。長い留守番の間にトイレに行けるようにケージとトイレを近い位置にしたいのですが、ケージの位置を変えるのは良くないことでしょうか。

mattyaさん(北海道)のカルテレポート
愛犬の名前: ぽめさん
犬種: ポメラニアン
愛犬の年齢: 1歳10ヶ月
愛犬の性別: メス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室内・リビング
家族構成: 飼い主1人
【今まで試したこと】
 夜になるとケージに連れて行って閉じ込める。1週間変化なく、ずっとケージ外で寝ている。
問題点の解説
この文面からすると、ケージとトイレがそれぞれ独立した設置なのでしょうか?
きちんと犬専用の居場所で寝させる事がしたいとの事ですので、庭付き一戸建てシステムで対応できます。お留守番も長いとの事ですので、その場合も庭付き一戸建てシステムであれば、長時間の留守番もその中に水も、トイレも自由スペースも設けられますので最適です。
そして、庭付き一戸建てシステムの設置場所は、ご家族が過ごすリビング側が見えるように設置して居心地良くしてください。

1つ気になるのは食事の食べ方です。ウロウロしながら食事をするので、落ち着いて食べられるようにするには、リビングに出られないようにドアを閉めて中で食事を与える習慣をつけましょう。
具体的な解決策
  • 食事とトイレのしつけは、庭付き一戸建てシステムを利用する。
  • 庭付き一戸建てシステムの設置場所は、ご家族が過ごすリビング側が見えるように設置して居心地良くする。
  • 食事はリビングに出られないようにドアを閉めて中で食事を与える習慣をつける。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター