散歩始めと散歩途中で歩かなくなります。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 散歩始めと散歩途中で歩かなくなります。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

散歩始め(家を出たとき)と散歩の途中で歩かなくなります。
リードを付ける際など、すごく喜ぶので散歩は好きなようです。

車で連れ出すことも多く、ちょっと遠くの公園などに車で行って、車を止めて散歩をさせたりしていました。
この事が原因なのか、家を出るとすぐに車に乗ろうとします。
また、散歩の途中で歩かなくなります。

公園などを何周かさせようとすると、そこでも歩かなくなります。

特に、犬を怖がったりすることはありません。散歩中おどおどすることもありません。何かに怖がって歩かなくなるといったそぶりもありません。

ただ、帰り道は一度も立ち止まることなく歩きます。
どうやったら散歩中、ずっと歩いてくれるようになるのでしょうか。

しもちゃんさん(東京都)のカルテレポート
愛犬の名前: こまめ
犬種: ボストンテリア
愛犬の年齢: 1歳8ヶ月
愛犬の性別: メス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 4人(両親、姉、私)、チワワ3匹
【今まで試したこと】
 歩かなくなったときにおやつをみせて呼び、きたらおやつをあげるということをしました。おやつをあげてしまうとまた歩かなくなります。
また、手におやつをもち続けて歩いたこともあります。しかし、おやつをみるとすぐに座ってしまいます。

ボールが好きなので、ボールを手に持ちながら(ボールをちらつかせながら)歩いたこともあります。始めのうちは、ボールを追いかけるように歩きますが、ちょっとすると止まってしまい歩かなくなります。また、ボールを口にくわえさせると歩くので実践していますが、途中で座り込んで噛むことに専念してしまいます。
最近は、歩かなくなったら抱っこをしてそのままちょっと歩いて、おろして自分で歩かせるといったことをしています。
お座りを覚えさせる際に、おやつを使ったためか、お座りをすればおやつをもらえるといった思いが強いようです。
問題点の解説
今までに試した事に書いてあった『歩かなくなったときにおやつをみせて呼び、きたらおやつをあげるということをしました。おやつをあげてしまうとまた歩かなくなります。』とありますが、このタイミングでおやつを与えていると、止まればおやつが出て来る。という学習になります。
オヤツを使うのであれば、歩いている時に歩きながら与える方法だと、歩けば褒められる、と学習します。

この様に、オヤツを与えるタイミングで、犬の学習がこちらの意図するのとは全く逆になってしまう場合があります。おやつを使う際には、『このタイミングでオヤツを食べたら、何を学習してしまうか?』という事を考えて与える様に注意してくださいね。

車で散歩へ出るのは悪い事ではありませんが、これもタイミングが重要です。
『車に乗せて』とせがむ(要求)時に乗せる事は避け、犬からの要求がない状態で、更にこちらの都合で乗せる様にしましょう。
具体的な解決策
  • オヤツを与えるタイミングで、犬の学習がこちらの意図するのとは全く逆になってしまう場合がある。
  • 今回の場合、オヤツを使うのであれば、歩いている時に歩きながら与える方法だと、歩けば褒められる、と学習する。
  • 『車に乗せて』とせがむ(要求)時に乗せる事は避け、犬からの要求がない状態で、更にこちらの都合で乗せる様にする。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター