サークル内で排泄はちゃんとできるのに、サークルから出すとあちらこちらで排泄してしまいます。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. サークル内で排泄はちゃんとできるのに、サークルから出すとあちらこちらで排泄してしまいます。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

9カ月のノーフォークテリアの女の子です。サークル内で排泄はちゃんとできるのに、サークルから出すと自分からサークル内のおトイレに行かず、あちらこちらで排泄してしまいます。サークルは90×120cmサイズで、トイレトレーと寝床としてプラスチック製の犬用キャリーを入れています。

あたしちゃんさん(東京都)のカルテレポート
愛犬の名前: アニー
犬種: ノーフォークテリア
愛犬の年齢: 9カ月
愛犬の性別: メス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室内
家族構成: 夫、娘1人、息子1人
【今まで試したこと】
 サークル内にいるときは「チーチー」と声をかけると排泄できるようになってきました。排泄したらご褒美をあげて、サークルの外に出してしばらく(30分〜1時間位)遊ばせます。
外で遊んでいるときに「チーチー」と声をかけてもトイレには行きませんし、何の事だかわからないみたいです。

サークルの外にもおトイレを設置してますがそこで排泄したことはありません。
トイレシーツにはおしっこを少しつけたり、トイレしつけ用のスプレーをしてみたりしてます。
問題点の解説
サークル内できちんと出来ているのであれば、あともう一歩ですね。
現在行っている『排泄したら褒めてサークルの外に出す』というパターンは、『トイレをシーツの上で成功させれば、サークルから出られる』と学習させる良い方法ですので、そのまま続けてください。
そして暫く遊ばせた後、再びもよおす頃に、再度サークル内へ入れます。この時、ダッコなどでサークルの屋根部から人間が補助して出入りする習慣をつけてしまうと、『自分からサークルへ戻ってトイレする』というシステムを学習出来ないので、サークルの出入りは、サークルのドアから犬の足で自分で出入りできるよう促しましょう。
そして、中で上手にトイレ出来たら、再び出してあげましょう。

尚、トイレをもよおすタイミングは、一般的には、食後、寝起き、興奮した後ですが、それ以外は、個体差があります。個体差を見極めるには、成功であっても粗相であってもトイレした時間を細かくメモを取る事により、その子のもよおすタイミングが分かってきます。もよおすタイミングが把握出来たら、そのタイミングにサークル内に戻す習慣をつけると、学習し易いと思います。

サークルは、トイレと寝床のキャリーの場所を離して設置するのが、トイレを学習させ易いですし、何かと便利です。出来れば庭付き一戸建てシステムをご活用ください。
具体的な解決策
  • 現在行っている『排泄したら褒めてサークルの外に出す』というパターンは、『トイレをシーツの上で成功させれば、サークルから出られる』と学習させる良い方法ですので、そのまま続けること。
  • 再びもよおす頃に、再度サークル内へ入れる。この時、ダッコなど人の手を使って戻すのではなく、サークルのドアから犬の足で自分で出入りできるよう促す。
  • トイレをもよおすタイミングは個体差があるため、トイレした時間を細かくメモを取り、その子のもよおすタイミングでサークル内に戻す習慣をつけると学習し易い。
  • サークルについては、出来れば庭付き一戸建てシステムでしつけるようにする。
お答えしたのは…テッツ犬猫病院 院長 大角哲也先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター