ドックランで他の犬に吠えて喧嘩をけしかけようとします。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. ドックランで他の犬に吠えて喧嘩をけしかけようとします。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

最近、ドッグカフェなどで、後から入ってくる犬に小さな声で「う〜」っと言うことがあります。
以前は、ドッグカフェなどは落ち着かない様子で、犬が入ってくると近寄りたくてキュンキュンいうほどでした。
今は目が合った人間には相変わらずキュンキュンと近づきたくて2本足になります。
そのほかは、年齢を重ねていくうちに落ち着いてカフェマット上で寝るようになりました。
落ち着いて眠れるようになったからこそ、その場所が自分のスペースのように感じてしまって威嚇してしまうのでしょうか。
ちなみに「う〜」と小さい声だけで、威嚇でほえたりということはありません。

ラブ3さん(東京都)のカルテレポート
愛犬の名前: こつぶ
犬種: トイプードル
愛犬の年齢: 4歳
愛犬の性別: メス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 母・本人
【今まで試したこと】
 「いけない」と言ったり、リードをグッと引いたりしています。
効果があるのか否かわかりませんが、とりあえず一瞬「う〜」は止まります。
問題点の解説
よく行くドッグカフェで、いつも同じ席に座るなら、そこがテリトリー化してきて、後から入ってくる他犬に唸るのはあり得そうですね。
理由が何にせよ、唸るのは相手の方に失礼ですし、吠える行動にエスカレートする可能性がありますので、きちんと対応する必要があります。

出来れば、新たなお客様が入って来るのを、こつぶちゃんより、ママが先に気付けると良いです。入って来ると分かったら、こつぶちゃんを抱いて入り口から目線を外して唸るタイミングを与えない様にします。万が一唸ってしまったら、そのまま外へ出てクールダウンさせてから席に戻りましょう。
アイコンタクトが出来るのであれば、ご褒美を使ってアイコンタクトを取り、目線をママに釘付けにしている間にお客様が入って来るようにします。
入って来た新たな犬を発見しても、唸らなければアイコンタクトをして褒める作業を繰り返すと、新たな犬が入って来てママとアイコンタクトをすると美味しいご褒美が貰えると学習します。
ココで注意して頂きたいのが、オヤツを与えるタイミングです。唸った後にご褒美を与えてしまったら、唸る事を褒めた事になってしまうので、唸ってしまったらご褒美を与えない様に注意しましょう。
将来は、他犬が入って来たら、自発的にアイコンタクトが出来るレベルまでトレーニングをすると良いでしょう。
この練習は、ドッグカフェだけで行うのではなく、散歩ですれ違う他犬と会った際、同じ方法でアイコンタクトを取り褒める練習をするとより学習が早いです。
これらのトレーニングは、褒めてしつけるトレーナーについて行う方が確実なので、出来れば早めにトレーニングを開始しましょう。
具体的な解決策
  • 新たなお客様が入って来るのを、こつぶちゃんよりママが先に気付けると良い。
  • 入って来ると分かったら、こつぶちゃんを抱いて入り口から目線を外して唸るタイミングを与えない様にする。
  • 万が一唸ってしまったら、そのまま外へ出てクールダウンさせてから席に戻る。
  • 新たな犬が入って来てママとアイコンタクトをすると美味しいご褒美が貰えると学習させる。ただ、唸ってしまったらご褒美を与えない様に注意する。
  • トレーニングはドッグカフェだけで行うのではなく、散歩ですれ違う他犬と会った際、同じ方法でアイコンタクトを取り褒める練習をするとより学習が早い。
  • これらのトレーニングは、褒めてしつけるトレーナーについて行う方が確実なので、出来れば早めにトレーニングを開始する。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター