ケージの中で興奮し、出すまで吠え続けるようになりました。私も体力的にも精神的にもへとへとになってしまいました。どうしたら良いのでしょうか?

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. ケージの中で興奮し、出すまで吠え続けるようになりました。私も体力的にも精神的にもへとへとになってしまいました。どうしたら良いのでしょうか?

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

8年前引越しを期にまだ友達のいなかった息子達に泣いてせがまれ、2か月のミニチュアダックスを家族に迎えました。その直後二男の猫アレルギー(強い)が判明、お医者様から同じ毛動物なのであまり接触しない方が良いとアドバイスがあり、室内で子犬を放し飼いすることはできず、ユーティリティーの隅を子犬コーナーにし、室内は大き目のケージ・朝夕に長めの散歩・散歩以外になるべくベランダで遊ばせるというリズムで生活していました。インターフォンの音と家族以外には吠えますが、そんなに問題ではありませんでした。
それが、2か月前に引越しすると1か月は問題なく今まで通りだったのですが、1か月を過ぎた頃から急に散歩から帰ると以前は自分からケージに走って入っていたのに、ケージには入るものの、ケージの中で興奮状態で、出すまで吠え続けるようになりました。ご近所に迷惑になるので大型のキャリーバックに入れリビングに置くと落ち着き直ぐに寝てしまうのです。落ち着いてからケージに連れて行くと、目が覚めてしばらく遊んでも直ぐに寝たりして静かにするのですが、最近キャリーバックに居る時間がどんどん長くなり(ケージに連れて行くと吠える)、結局朝・夕の散歩以外キャリーバックから出せなくなりました。散歩から帰ると自分からキャリーバックに入り込み、出たがらないようになっています。夜だけはケージで寝ていたのですが、ここ数日は一旦ケージに入っても吠えだし結局キャリーバックに入り、誰も居ないと吠えるので私がリビングで一緒に寝ています。
吠えるので留守番をさせることもできず、夜もケージで寝ないので体力的にも精神的にもへとへとになってしまいました。どうしたら良いのでしょうか?

マミィさんさん(神奈川県)のカルテレポート
愛犬の名前: lilo
犬種: ミニチュアダックス
愛犬の年齢: 8歳
愛犬の性別: オス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室内
家族構成: 私・夫・息子三人
【今まで試したこと】
 吠える理由を考えてみました。
運動不足か、もっと遊びたいか。→散歩の時間を1時間を1時半〜2時間に増やしました。
結果:変化なし

あと一つ心当たりがあり、引越す前まで強いアレルギーなのに二男が一番可愛がっていてベットの側に連れて一緒に寝たり、暇があると遊んでいたのでずが、大学が始まりほとんど構う時間がなくなりました。分離性不安かも?
もし分離性不安ならどうして1ヶ月間は問題なかったのでしょうか?また引越したので環境に慣れていないからかとも思ったのですが、ではなぜ1ヶ月経ってから吠え出すのでしょうか?
問題点の解説
引越しなどの環境の変化で、犬の様子が不安定になり、今まで出来ていた事が急に出来なくなったり、今まで無かった問題が突然発生する事が多々あります。
この場合も、引越しが引き金になった可能性が高いです。
引越してすぐに反応が出る子もいれば、少し経ってからそういった反応が出る子もいます。
1ヶ月経って反応が出ても、あまり不思議ではありません。

他にはおっしゃるとおり、一番可愛がってくれていた人が忙しくなってしまい接触が減ってしまった事もストレスのかかる出来事だったと思います。
ですが、現在お困りの『ケージ内で出すまで吠える』という行動は、『要求』ですので、こちらがきっちり無視出来れば必ず治まる行動です。
吠え出しても、どんなにうるさくし続けても(数時間吠えたとしても)完璧に無視し続ければ、「吠えてもムダである」と学習して徐々に吠えは治まり、吠えて要求する事がなくなるはずです。

「完璧に無視する」とは、吠えを止めさせる為に叱る事もしません。吠えている様子を見に行くのもナシです。出来れば吠えている犬の前に家族が姿を見せる事も避けましょう。(トイレに行く、出かけるなどの際に姿を見られないようにしたいです)

無視している途中で、散歩の時間、食事の時間が来ても、吠えているので散歩に行く事も食事も与える事が出来ません。
何時間経とうと、無視し続けるのです。そうして無視し続ければそのうち吠えはなくなります。
完全に落ち着いたら、(黙っていてもウロウロしているのは落ち着いてはいません)声で褒めます。褒めて再び吠えだすなら、再度無視。
上記を繰り返して、落ち着いていた頃に声で褒めても、調子に乗って再び吠え出さなければ、サークルから出して遊んだり、散歩へ行ったり、食事を与えても大丈夫です。

この対応は、完全にやり切れれば成果は出ますが、無視した際、吠えが一時期酷くなった時に、結局こちらが折れて反応してしまったら、「しつこく吠えれば願いはかなう」と学習し、かえって吠えを悪化させてしまうので注意しましょう。

あとは、アレルギーと言われた息子さんが接触をしている様ですが、接触しても何の問題もないのであれば、リビングにケージを移すのはいかがでしょうか?
せめてリビングに居場所があれば、ケージで隔離されても犬としても気にならないでしょうし、皆さんも無視したり、落ち着いて良い子になった際に褒めるのもし易いと思います。

尚、キャリーバッグに入るのがとても好きで、長時間入っているのも好きな子のようなので(これはとっても助かります)夜寝る際は、キャリーバッグ(出来ればクレートを寝床にした方が良いですが)に入れてママの寝室で寝かせるのもアリだと思います。
そうすれば、ママもご自分のベッドで寝られますね。

現在やっている、運動を増やすのは、吠えるパワーを減らすのには必要な事なので、続けてください。
具体的な解決策
・吠え出しても、どんなにうるさくし続けても完璧に無視し続ける。
・吠えている犬の前に家族が姿を見せる事も避け、吠えている間は何時間経とうと、無視し続ける。
・完全に落ち着いたら、声で褒める。褒めて再び吠えだすなら、再度無視。
・リビングにケージを移す。
・夜寝る際は、キャリーバッグに入れてママの寝室で寝かせる。
・運動を増やすのは、吠えるパワーを減らすのには必要な事なので、続ける。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター