散歩中に私の不注意で愛犬の足を踏んでしまい、それ以来散歩をとても怖がるようになってしまいました。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 散歩中に私の不注意で愛犬の足を踏んでしまい、それ以来散歩をとても怖がるようになってしまいました。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

散歩中に私の不注意で愛犬の足を踏んでしまいました。その時は「キャンッ」と鳴いて尻尾を丸めて猛ダッシュで家まで走って帰りました。
幸い怪我はなく、その後も家では走り回って遊んでいますが、それ以来散歩をとても怖がるようになってしまいました。
散歩に連れ出すとブルブル震えて固まってしまい、すぐに抱っこをせがんできます。
下に降ろすと尻尾を丸めたままダッシュで自宅に向かって走って帰ります。
家に入るとすぐに尻尾を振って楽しそうに遊んでいます。

我が家にやって来た頃、ケンネルコフにかかってしまい、なかなか完治せず3ヶ月くらいは外に出ないほうがいいと言われ、なかなか散歩デビューできずにいました。
やっと散歩できるようになり、それでも最初は怖がってなかなか歩いてくれず苦労していましたが、最近やっと歩いてくれるようになった矢先の出来事だったので本当にショックです。

まだ適度な距離を保ってまっすぐ歩けるようになっていなかったので、私の足元にまとわりついてきて、よけきれず踏んでしまったのですが、散歩を楽しいものだと理解する前に恐怖を与えてしまったのではないかと、とても反省し落ち込んでいます。

Coomamaさん(岡山県)のカルテレポート
愛犬の名前: クー
犬種: ポメラニアン
愛犬の年齢: 11ヶ月
愛犬の性別: メス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 夫婦のみ
【今まで試したこと】
 恐怖を与えてしまった散歩コースは、恐怖心をあおるのではないかと思い、それ以来行っていません。
車で少し離れた所にある実家に行き、何度か散歩したことがある裏の土手を歩かせようとしましたが歩いてくれませんでした。
抱っこをせがむので抱いたまま土手を一周しましたが、ずっと震えていました。
無理に連れて行って余計に怖がるようになっても可哀想なのでまだ一度しか試していません。
問題点の解説
小さい犬ですからね、間違って踏んでしまうのはよくある話です。
ただ踏まれた際に、飼い主さんが大きい声で謝るなどの過剰な反応をしたり、踏まれて痛かった・ビックリした事をそのままにして、逃げ帰らせてしまうのは避けたいですね。

踏んだ場合は、あまりリアクションはせず、様子を見ておき、その後足を引きずるなどの行動がみられるなら獣医さんに診察して貰えばよいだけです。

犬の散歩時は、必ずスニーカーで行くようにしましょう(たまにヒールの高めの靴で散歩している方を見かけますが、尖ったヒールで踏んだら大怪我をさせてしまうかもしれません)

あとは、踏んだママを怖がる子、ママの脇を歩きたがらなくなる子など反応は様々です。
ママを嫌がらないのでまだラッキーだったと思いましょう。
と、この様に意外によくある事なので、あまり気にしない事ですよ。
ママが気にして落ち込んでいるのは、よくありません。
踏んだ事は忘れて、前向きな気持ちで楽しく散歩に誘いましょう。


今後は、河川敷などの見通しのきく広い場所へ出かけ、そこで降ろして歩きましょう。
歩いたら褒めつつ歩き、止まったりする場合は無理やり引っ張らず犬の様子を見つつボヤーっとそこにいるだけでも良いです。
上手に歩けたなら、歩きつつご褒美を与えても良いです。

犬がダッコをせがんだ際に、抱いたり、帰宅するのは避けましょう。
抱いたり、帰るのは、上手に歩いている際に、ママの都合でやるのはアリです。タイミングを間違えないようにしてください。

出来れば、褒めてしつけるトレーナーについて様々な対応を習いつつ、散歩上手になる練習をしてみましょう。
具体的な解決策
・間違って踏んでしまうのはよくある話です。踏んでしまっても大げさな反応はしないでください。
・今後は、河川敷などの見通しのきく広い場所へ出かけ、そこで降ろして歩きましょう。
・歩いたら褒めつつ歩き、止まったりする場合は無理やり引っ張らず犬の様子を見つつボヤーっとそこにいるだけでも良いです。
・犬がダッコをせがんだ際に、抱いたり、帰宅するのは避けましょう。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター