食事の時に、横に座ったりさわったりすると、「うー」と言いながら食べるようになりました。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 食事の時に、横に座ったりさわったりすると、「うー」と言いながら食べるようになりました。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

食事の時に、横に座ったり、顔を近くで見たり、さわったりすると、「うー」と言いながら食べるようになりました。
他のときは、基本的に従順で、唸ったりすることはありません。

半年ほど前に引越しをして、数か月経ってから、唸りながら食べるようになりました。
我を忘れて唸りながら食べているような印象です。
夫が食事前の待ての時に、いろいろ新しいことを教え始めたのも、影響があったかもしれません。

JGさん(岐阜県)のカルテレポート
愛犬の名前: フォー
犬種: ラブラドールレトリバー
愛犬の年齢: 3歳
愛犬の性別: メス
去勢避妊: なし
飼育場所: 室外
家族構成: 夫婦2人暮らし
【今まで試したこと】
 最近は、待ての時間を短くしています。

最初は唸ったら、食事を止めていたのですが、震えたようになっているのに気付き、唸ったら食事を止めて、横に座り、震えが収まってくるまで身体に腕を巻き、自分に寄せながら落ち着かせようとしてみました。
少しだけ落ち着いたような感じがしたので、身体に腕を巻きつけたまま、「よし」と言ってみたら、あまり唸らなかったことがありました。

食べ始めたら、横に座るだけでも唸るので、横にいるのが当たり前になると、唸らなくなるのではと思い、また前回試した時がよかったようだったので、待てのときから、犬の横に座り右手で身体の上に置いて、抱き寄せるような形のまま(あまり力は入れていません)、「よし」を言うようにしてみました。

前よりも唸らなくなってきましたが、夫にはまだまだ唸っていることが多いです。(普段は夫への忠誠心の方が強いです)

唸っているので、食事を止めると、震えている姿が何かのサインではないかと考えています。
食事の時に、安心して食事ができるようになってほしいと思っています。 よろしくお願いいたします。
問題点の解説
食事で唸るからといって、その食事を取り上げたり、待たせる行為は、かえって食事に対する執着を生みます。
食事は、安心して食べられる環境を用意する必要があります。
おあずけのマテを長時間行ったり、食べている最中にそばでジロジロ見られていたりするのは、安心や落ち着いて食事をとれる環境ではありません。

ですが、このまま放置したり、今の方法を続けるのは悪化する可能性があるので、以下の方法をお知らせします。

食事の際のおあずけは、必要最低限にする。それは、食器を置いてもマテをしてアイコンタクトをしてからOKでたべさせる程度です。(アイコンタクトをして待つ時間は何分も待たせる必要はありません)

食事をしている食器の中に、高い位置からおいしいオヤツなどの食べているフードよりも嗜好性の高い物を食器に落とすように入れましょう。この際、落としたオヤツが食器からはじけて床に落ちても、拾わずに放置します。(犬に自分で拾わせます)

これを続けると、人がそばにいるとおいしい物を足してくれる!と良いイメージになるからです。
気を付けたいのは、唸りつつ食べているタイミングでは落とし入れないこと。
黙って黙々と食べていると、おいしい物が降ってくる。と認識させましょう。
まずはこの方法を試して欲しいですが、これでもこの子に合わない方法の可能性もあります。攻撃的な行動ですので、慎重に対応する必要があります。 犬を見ていない私のアドバイスより、褒めてしつける方法のトレーナーに直接見てもらい、指導を受ける事をオススメします。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター