臆病者です。留守番が苦手で、家族が出かける支度をしだすと震えが止まらない状態です。

ペットWEBマガジンアイリスペットどっとコム 犬といっしょ
  1. 臆病者です。留守番が苦手で、家族が出かける支度をしだすと震えが止まらない状態です。

犬のしつけQ&A

犬のしつけについての質問と回答

留守番が苦手で、家族が出かける支度をしだすと震えが止まらない状態です。散歩も嫌いです。
ほぼ毎朝、主人が散歩に連れ出しますが、逃げ回っているのを無理矢理連れて行くような状態です。でも、散歩に行ったら行ったで外では普通に散歩していると主人は言っていますが。
質問としては、その臆病をどうにかできないでしょうか、という点です。 分離不安なのかもしれませんが、お留守番はクレートに入れておけば5時間位は平気の様子です。夜寝る時に11時位から朝6時過ぎまでクレートで1人で寝ているので、クレート自体は慣れていますし、朝までトイレもきちんと我慢?できています。
本当は一緒に布団で寝たりしたいのですが、分離不安になったら可哀想だと思って我慢しています。日中も、必要以上にベタベタして生活しているつもりはありません。

でも、いつも不安な様子で私を見つめ、時には震え、留守番を察知した時は地面が揺れてる?と勘違いするほど震えています。

この臆病者と・・・どのように付き合っていっていいのか、家族皆で日々迷い悩んでいます。 (11)困っていることに対して今まで試したこと: 上記のような対応をしています。

oucyanさん(広島県)のカルテレポート
愛犬の名前: はる
犬種: トイプードル
愛犬の年齢: 3歳
愛犬の性別: メス
去勢避妊: あり
飼育場所: 室内
家族構成: 父さん・母さん(私)・娘(12歳)・息子(6歳)・めだか
【今まで試したこと】
 上記のような対応をしています。
問題点の解説
散歩に行きたがらない割に、外では普通に散歩出来たり、夜はクレートで上手に寝れたり出来ているのですね?素晴らしい事です。
一緒に寝るのは、おっしゃる通り避けた方が良いと思います。

お困りの『臆病であること』ですが・・・
この子のもって生まれた性質だと思うので、仕方のない部分であると思います。
人間でも、元々の性格を真逆に変えるのは難しいですよね?
臆病も個性として認めてあげるのも良いかもしれませんね。
因みに我が家の愛犬も、もの凄い臆病ですが、それを理解した上で、彼女に出来る事を彼女の負担のないように、徐々に慣らせていきました。昔よりはだいぶ平気な物事が増えましたが、根っからのビビリはそのままです。でも、何にでもビビるその姿がなんとも可愛くて仕方ありません♪

震えたりしていても、『やることはやっている』ので、問題はないような気もするのですが・・・
まずは、飼い主さんが『臆病であること』を気にし過ぎない。のもポイントかと思います。
上手にクレートで寝れる。散歩も問題なく歩ける。トイレも粗相ない。などの良いポイントにもと目を向けてあげ、そういったお利口さんな部分をたくさん褒めて、良い部分をもっと伸ばしてあげましょう。
お答えしたのは…犬の訓練士 戸田美由紀先生です。

  • ※アイリスプラザに移動します。
  • ※アイリスプラザに移動します。

犬のしつけQ&Aトップに戻る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでペットどっとコムをフォロー

犬の動画投稿「いぬ動」
動画を投稿する
動画を観る
モニター